「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」が「GYAO!」で放送開始!追加投票権やお披露目チケットが当たるキャンペーンも

拡大画像を見る

人気沸騰中のグローバルボーイズグループ「JO1」を生み出したサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」のSEASON2が、8日から「GYAO!」で放送開始された。同番組に特別協賛するソフトバンクは、スペシャルコンテンツの配信や練習生に追加投票できる企画、デビューお披露目ライブチケットが当たるキャンペーンなど、さまざまな取り組みで番組を盛り上げていく。

同番組は、事前のオンライン審査で60人に絞られた練習生がトレーニングやテストなどの課題に挑戦し、視聴者の投票によって最終的にデビューする11人が選ばれるという仕組み。前シリーズで選抜されたメンバーで構成した「JO1」はデビュー後に爆発的な人気を獲得しており、今回も未来のスター候補といえる練習生たちに熱い視線が注がれている。

ソフトバンクは、キャリアフリーのコンテンツ配信サービス「5G LAB」において、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 のスペシャルコンテンツを順次配信。すでに配信中の練習生の「VR」や「AR」の自己紹介映像に加え、xR(VR、ARなどの総称)技術を駆使したパフォーマンス映像や、練習生の素顔が見られるスピンオフ映像などの配信を予定している。

また、通常の「GYAO!」サイトからの投票とは別に、「5G LAB」の対象アプリ「AR SQUARE」もしくは「VR SQUARE」から、1日1回練習生に追加で投票することが可能。アプリをダウンロードすれば誰でも参加でき、詳しい投票期間は番組公式サイトで告知される。

※投票にはYahoo!JAPAN IDが必要です。(無料)

さらに、ソフトバンクのスマホ利用者限定のスペシャルプレゼントキャンペーンを実施。専用サイトから応募した人の中から、デビューする11人のお披露目ライブへの招待チケットや、練習生とおそろいの“※れみふらタオル”が抽選で当たる。詳しい応募条件や方法は専用サイトで確認できる。応募期間は6月30日まで。

(※れみふら:テーマ曲『Let Me Fly ~その未来へ~』」)

他にも、ソフトバンクショップにあるポスターまたはチラシにスマホをかざすと、そこでしか見られない練習生のスペシャルARコメントが視聴できるサービスを実施。「AR」で出現する練習生は3日ごとに変わるため、何度も楽しむことができる。

視聴は「AR SQUARE」を起動し、ソフトバンクショップにある対象のポスターやチラシに向けて、スマートフォンをかざすことで可能になる。提供期間は6月18日まで。

専用応募サイト https://u.softbank.jp/3tsGu17

  • 4/14 19:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます