右利きだと思って育てていたら…8歳娘、“左利き”の新事実が発覚!【子育ては毎日がたからもの☆ 第106話】

突然ですが、ずっと右利きと思っていた8歳娘が、実は左利きもしくは両利きかもしれないことが判明しました。

私自身が右利きで、ある日娘がペンを持っていた手が右手だったから…、そんな理由で、当然のように娘は右利きだとばかり思いこんでいました。

しかし実は左利きだったのかもしれない。




8年間も気づけずに申し訳ない…!これまでも、ハサミとか色々使いにくかったのかもしれないなぁ。

この世の中の9割は右利きだそうで、右利きは意識することがないけれど、色んな道具が右利き用に作られているらしいのです。

これまでも、これからも、色々とやりづらいことがあるかもしれないけれど、左利きのレア感にほくそ笑む娘だから、きっとこれからも両利きを楽しんで生きていくんだろう。

右利きでかつミーハーな母からすると…単純に、左利きとか両利きって器用そうに見えてかっこいい!(私なんか左手全然思うように動かせないから)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/14 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ウチの姉娘は離乳期の頃、スプーンを左で掴んでたな~さすがに箸は右だったけど…

記事の無断転載を禁じます