意外と単純!男性が「彼女と結婚したい」「子どもがほしい」と感じる瞬間って?

拡大画像を見る


恋人同士の関係になると、おのずと出てくるのが「結婚」の言葉。今回は男性が「結婚したい」「子どもがほしい」と感じる瞬間をご紹介します。
意外と単純な脳の働きで結婚や子どもが欲しいと思う場合も多いようですよ。
それでは見ていきましょう。


女性の笑顔を見た時

日常的に彼女の笑顔は見ていると思いますが、ふとした瞬間にそう思うのだとか。特に特別なことはなく、「こんな日常がずっと続いたらなぁ」と考えてしまいます。
彼女の笑顔をこの先もずっと見ていたい=結婚したいと感じる男性が多いです。そして彼女の笑顔と重ねて、彼女の笑顔に似た子どもの想像もしちゃう男性が多数。
笑顔は家族を繋ぎますね。


同僚・友人の結婚式を見た時

実は人間の脳は単純なもので、結婚や友人の結婚式を見て幸せそうな新郎新婦を見ると結婚したい欲に駆られてしまいます。幸せオーラに充てられて、自分たちの未来にも幸せな未来が見えてしまうのだとか。
周りが結婚ラッシュになってくると、だんだん結婚のことも本気で考え始めます。また上司のお子さんなどを見た時も、結婚したいなと感じるようですね。
何かと「家庭」に結びつく光景を見ると、なんだかんだ彼女との未来を夢見てしまいます。


公園で子どもたちが遊んでいるのを見た時

散歩をしている時など、公園で子どもたちが遊んでいるのをみると、幸せな家庭を築きたいと思う男性が多いです。子どもと遊んでいる彼女の姿を見てしまった日には「結婚したい」「子どもがほしい」と思わないではいられないでしょう。
何かしらのあれで彼女と子供が一緒になっている場面を見ると、結婚したいと感じてしまいます。


頑張っている彼女の姿を見た時

一生懸命頑張っている彼女の姿を見た時に、「この人を一生支えていきたい」と感じる男性もいますよ。
自分の彼女が一生懸命何かに取り組んでいる姿を見た時は、応援したいと思うものです。また頑張っている彼女を誇りにも感じるでしょう。そこで「この人との遺伝子を残したいな」と感じるわけです。目標に向かって頑張っている姿を見ると、どうしても「結婚したい」「子どもがほしい」と思います。


男性は意外と単純

男性が「結婚したい」「子どもがほしい」と感じる瞬間をまとめてきました。同僚の結婚式に参加した時や、子どもとかかわっている時にそう感じるのが分かりましたね。
意外と分かりやすい時に感じる時もありますが、本当にランダムに不意に感じる時もありますよ。
(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/9 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます