順風満帆なカップルに必要なことはたったひとつ!簡単長続き術♡

拡大画像を見る


カップル生活が何故だか上手くいかない……と悩んでいる人は多いです。ひとりの人とずっと長く付き合い続ける人もいれば、1カ月に1回は恋人が変わる人もいますよね。
彼らとの違いはもっと奥深いところにありますが、今回はひとつのとある行動に絞って考えてみましょう。
彼らとの違いはどこにあるのか、ひとつひとつ紐ときます。


長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

長続きするカップルと、そうではないカップルの違いを考えてみましょう。前者は仲睦まじいですが、後者は何かと攻撃的だったりする印象がありませんか?彼氏彼女に対する不満が爆発していて、友達などにも不満を多く言っている印象がありますね。
もちろん二人の相性が合わないこともあるとは思いますが、カップル自体の行動が問題の場合もあります。実は周りに彼氏の不満を言ってしまうと、彼氏の嫌なところばかり目についてしまうようになってしまうことも。
また友達は基本的にあなたの怒りを受容してくれます。そうなると友達&あなたVS彼氏のような構図になってしまうのです。こうなってしまわないように、次のことを行いましょう。


感謝の気持ちや嬉しい気持ちは常に言葉に出す

ありがとうの気持ちや、嬉しかったことは常に相手に伝えるようにしましょう。後だしでも全然かまいません。いつも支えてくれてありがとう、〇〇をしてくれてありがとうなど、主当たるポジティブなことは言葉に出しましょう。
人間は嫌なことほど記憶に残ってしまう生き物です。人からされた良いことは、悪いことに比べて覚えにくい。その脳みその記憶のシステムによる、「嫌なこと中心で思い出してしまう」状態を補完して、ある程度調節してあげます。
意識的に言葉に出すことで、かなり関係は長く続くと思いますよ。そしてあなただけではなくて、パートナーにも切り出しましょう。
「感謝の気持ちやポジティブな気持ちは言っていこう」と提案してみて、お互いにポジティブな言葉の掛け合いをしてみてくださいね。友達に話す愚痴も少なくしましょう。友達に頼るのは本当に悩んだ時だけにしてみましょう。
彼氏の不満は友達にぶつけるべきではなく、実際は彼氏自身と話し合って解決に導かれるべきものです。


ありがとうのことばを忘れずに

長続きするカップルとそうでないカップルの違いについて、簡単にご紹介してきました。これだけが原因ではありませんが、意外とこれができていないカップルは早く分かれやすい印象です。
今回ご紹介したのを実践して、長続きするカップルになりましょう!(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/9 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます