キキ、千尋、アーヤ…ジブリヒロインが大集結! マッシュアップ特別映像公開

拡大画像を見る

イギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズによる児童書を、企画・宮崎駿、監督・宮崎吾朗で映像化したスタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション『アーヤと魔女』。この度、本作の劇場公開に先立ち、歴代ジブリヒロインと新ヒロイン・アーヤの映像を織り交ぜたマッシュアップ特別映像が到着した。



強く、優しく、誠実で、見る者の心に勇気を与えてくれる存在のジブリのヒロインたち。今回は『魔女の宅急便』のヒロイン・キキがほうきで街の上空を飛ぶ映像から始まり、『天空の城ラピュタ』、『もののけ姫』、『となりのトトロ』、『コクリコ坂』、『千と千尋の神隠し』、『崖の上のポニョ』、『ハウルの動く城』、『風の谷のナウシカ』より、ヒロインたちのワンシーンが収められている。

また途中で雰囲気が一変し、ジブリの新ヒロイン・アーヤが登場。これまでのヒロインのイメージとは一味違うことが伺える。表情豊かでおてんばのアーヤは、周りの人間を賢く操るしたたかな少女。どんなに嫌なことがあっても決してへこたれない、生き抜くために必要なたくましさと賢さ、周りを幸せにする力を持つヒロインだ。


なお、今夜放送の「金曜ロードショー『ゲド戦記』」では、今回の映像とは異なるジブリの名作とアーヤの共通点が感じられるマッシュアップ特別映像アザーバージョンが公開される。

『アーヤと魔女』は4月29日(木・祝)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
アーヤと魔女 2021年4月29日より全国にて公開
©2020 NHK, NEP, Studio Ghibli

関連リンク

  • 4/9 5:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます