美人だけじゃない!モテる女性になるためにするべきことって?♡

拡大画像を見る


言葉は悪いですが「どうしてあの人がモテるの?」という女性がモテる場面を見たことがある人も多いのではないでしょうか。
誰もが振り返るほどの美人であればモテるのも納得できるかもしれませんが、お世辞にも美人とは言えないのに周りの男性からモテ、誰もが夢中になるという女性も存在しています。
男性にモテたいと考えている場合、美人になるのは簡単なことではありません。しかし、美人じゃなくてもモテる女性を目指すことは誰にでもできることです。どうすれば美人じゃないのにモテることができるのか、やるべきことを整理してみましょう。


スキンケアはしっかりする

美人じゃないからといって、外見をおろそかにして良いわけではありません。モテる女性になるためには、スキンケアはしっかりしておく必要があります。
男性にモテる時、遠距離で話すことはほぼなく、お互いに至近距離で話すでしょう。その時にムダ毛がたくさんあったりニキビがたくさんできていたり、あるいはかさかさの肌だと男性もがっかりしてしまいます。面倒でも毎日のスキンケアをしっかりして、至近距離でも愛される女性を目指すようにしましょう。


清潔感・姿勢を常に意識する

実は美人だと言われている人も、顔立ちだけを見ればそれほど美人ではないこともあります。美人ではないのに美人だと言われる人は、人よりも清潔感があり、綺麗な姿勢をしているケースが多いでしょう。特に、姿勢が綺麗だと堂々と見えるため、言動全てに説得力が生まれて美人に見られる可能性が高くなります。
容姿に自信がないと猫背にして目立たなく過ごしながらおどおどしてしまいがちですが、清潔感を身に着けて自信を持ち、姿勢をしっかり保つことでモテる女性を目指していきましょう。


男性を褒めることを照れない!

モテる女性というと、常に男性から褒められてチヤホヤされているイメージを持つ人も多いでしょう。もちろん、誰もが見とれるような美人の場合は、自然にしているだけでも男性から褒められるものです。
しかし、女性から見ると決して美人ではないのに褒められているという女性の場合、まず自分から男性を褒めていることが多いと言われています。女性が照れずに男性のことを褒めるからこそ、男性も自然とその女性の良いところを見つけて褒めてくれるのです。
あざといと思われがちですが、人の良いところを見つけて照れずに褒めることができるのは立派な長所の一つです。愛されたいのであれば自分から愛することが大切なように、男性に褒められたいのであれば自分から男性を褒めていきましょう。


美人じゃなくてもモテることはできる!今日から始めよう!

近くに見るからに美人な女性がいると「自分なんて努力しても無駄だ」と諦めてしまいがちです。しかし、努力して真の美人には敵わなくても、同じくらいの容姿の女性よりはモテる女性になることは十分に可能です。努力すればするほど自信がつき色々なことにチャレンジできるため、どんどん美人になっていくでしょう。
仮に持って生まれた美人さがなくても、モテることは十分に可能です。まずはこの瞬間から自分にできる努力を始めてみてはいかがでしょうか。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/9 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます