井上和香 早期乳がんの疑いの診断結果をインスタで報告

拡大画像を見る

 タレントの井上和香が8日、インスタグラムを更新。3月31日に出演したテレビ東京系の医療バラエティー「主治医が見つかる診療所」で見つかった早期乳がんの疑いと脳動脈瘤の疑いの再検査を受けた結果、「問題なし」だったと報告した。

 同番組で人間ドックを受けた井上は「ふたつとも再検査をして、問題なしという結果でした。番組を見て心配してくださった方、ありがとうございました」と書き込み「やっぱり健康が1番!年1回は人間ドック受けるべきですね。ホッとしたらお腹が空いてきた。笑」ともつづった。

 井上は2002年にグラビアデビュー。「B90W60H90」というスリーサイズがマリリン・モンローと同じと話題になり、「ワカパイ」の愛称で人気を誇った。2012年に飯塚健監督と結婚し、15年7月に第1子となる女児を出産した。

関連リンク

  • 4/8 18:39
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます