奈良県にある『桜雲海』 神様がいそうな4枚がこちら

拡大画像を見る

いくつかの条件がそろった時にだけ見られる、雲海。

雲海から山々が顔を出す光景は、神秘的ですよね。

@wasabitoolさんが、奈良県の桜の名所、吉野山を写した4枚をご紹介します。

写真をTwitterへ投稿すると、「雲海だけでも珍しいのに!」「現世とは思えない美しさ」といった声が寄せられ、反響が上がりました。

幻想的な春の吉野山をご覧ください。

眼下に広がるのは、満開の桜と雲海。

ライトアップされた街並みによって輝く雲海も、息を飲む美しさですね。

4枚目はまるで水墨画で描いたような力強い山々に、桜の色が添えられたようです。

投稿には、このような声が上がり多くの人の心をつかみました。

・素晴らしい。神様がいそうな絶景。

・ため息が出るほど美しいですね。いい夢が見られそうです…!

・雲海だけでも珍しいのに、桜と雲海のコラボなんて!まさに『桜雲海』ですね。

悪天候や時間帯がずれたことで、撮影できなかったという声も寄せられており、4枚の写真はまさに奇跡的なタイミングであったことが分かります。

めったに見られない絶景を見ていると、何かいいことが起こりそうですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @wasabitool

関連リンク

  • 4/8 18:36
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます