吉瀬美智子が離婚を発表「話し合った結果、今後は別々の道を歩んでいく結論に」

拡大画像を見る

 女優の吉瀬美智子(46)が7日、所属事務所の公式サイト及び自身のツイッターを通じて、2010年に結婚した10歳年上の一般男性と離婚したことを発表した。

 書面で吉瀬は「関係者の皆様 応援してくださる皆様へ」の書き出しで「突然のご報告になりますが、私、吉瀬美智子は、離婚いたしましたことを報告させていただきます」と発表。「話し合った結果、今後は別々の道を歩んでいく結論に至りました」と説明した。

 続けて「これからも、女優として、母として、さらなる努力を重ね、皆様の温かいお気持ちに応えていきたいと思っておりますので、見守っていただけたら幸いです」とメッセージし「今後とも、変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

 吉瀬は、1999年よりファッション誌『Domani』(小学館)の専属モデルとして活動。2003年よりTBS系情報番組『噂の!東京マガジン』で5代目アシスタントを務める。10年、テレビ朝日系ドラマ『ハガネの女』で連続ドラマ初主演。そのほかの代表作に、TBS系ドラマ『ブラッディ・マンデイ』、フジテレビ系ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』などがある。

 プライベートでは、2010年12月に10歳年上の一般男性と結婚。13年7月に第1子女児、16年10月に第2子女児を出産した。 (写真=吉瀬美智子 (C)ORICON NewS inc. )

関連リンク

  • 4/7 16:02
  • オリコン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます