オランダ代表が3月の招集メンバー発表…38歳のGKステケレンブルフが約3年半ぶり選出

拡大画像を見る

 オランダサッカー協会(KNVB)は19日、3月の代表戦に臨むオランダ代表の最終メンバー24名を発表した。

 オランダ代表は3月に2022 FIFAワールドカップ カタール欧州予選の3試合を戦う。24日に第1節トルコ代表戦(アウェイ)、27日に第2節ラトビア代表戦(ホーム)、30日にジブラルタル代表戦(アウェイ)を予定している。

 フランク・デ・ブール代表監督が招集したメンバーには、DFマタイス・デ・リフト(ユヴェントス)やMFフレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)、FWメンフィス・デパイ(リヨン)らが順当に選出された。また、DFジェレマイア・シン・ジュステ(マインツ)はA代表初招集。38歳のGKマールテン・ステケレンブルフ(アヤックス)は2017年10月以来、約3年半ぶりの代表招集となった。

 一方、DFフィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)やDFハンス・ハテブール(アタランタ)らは負傷のためにメンバー外となった。また、DFステファン・デ・フライ(インテル)は新型コロナウイルス陽性判定を受けたため、招集が見送られた。なお、DFミッチェル・バッカー(パリ・サンジェルマン)、DFペア・スフールス(アヤックス)、FWジャスティン・クライファールト(ライプツィヒ)らは、UEFA U-21欧州選手権に参加するU-21オランダ代表のメンバーに含まれている。

 オランダ代表のメンバーは以下の通り。

▼GK
ヤスパー・シレッセン(バレンシア/スペイン)
ティム・クルル(ノリッジ/イングランド2部)
マールテン・ステケレンブルフ(アヤックス)

▼DF
パトリック・ファン・アーンホルト(クリスタル・パレス/イングランド)
デイリー・ブリント(アヤックス)
デンゼル・ダンフリース(PSV)
マタイス・デ・リフト(ユヴェントス/イタリア)
ジェレマイア・シン・ジュステ(マインツ/ドイツ)
ケニー・テテ(フルアム/イングランド)
ジョエル・フェルトマン(ブライトン/イングランド)
オーウェン・ワインダル(AZ)

▼MF
ドニー・ファン・デ・ベーク(マンチェスター・U/イングランド)
ライアン・フラーフェンベルフ(アヤックス)
フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ/スペイン)
デイヴィ・クラーセン(アヤックス)
マルテル・デ・ルーン(アタランタ/イタリア)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール/イングランド)

▼FW
ライアン・バベル(アヤックス)
スティーヴン・ベルフハイス(フェイエノールト)
ステーフェン・ベルフワイン(トッテナム/イングランド)
ルーク・デ・ヨング(セビージャ/スペイン)
ドニエル・マレン(PSV)
メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
ケルヴィン・ステングス(AZ)

関連リンク

  • 3/19 22:22
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます