『別居報道』で福原愛さんがマスコミに苦言 「酷すぎる」「元気出して」の声

拡大画像を見る

『泣き虫愛ちゃん』の愛称で多くの人から親しまれている、元・卓球選手の福原愛さん。

2016年9月には、台湾の卓球選手である江宏傑(こう・こうけつ)さんと結婚し、2021年3月現在は2児の母親です。

SNSで夫婦仲むつまじい写真や、素敵なエピソードを公開していた福原さんと江選手。しかし、一部の週刊誌では別居疑惑が報じられています。

『別居報道』を受け、福原愛が週刊誌に苦言

同年2月に、自身が代表取締役を務める株式会社omusubiを設立した、福原さん。

また、トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際、「これからは、拠点を日本に移していこうかと考えている」と思いを明かしていました。

その後、一部の週刊誌では『自称・卓球関係者』のコメントを掲載した、夫婦別居疑惑の記事が掲載されるように。

同月28日、現状について福原さんはTwitterへこのような投稿をしています。

福原さんは元・卓球選手とはいえ、現在は2人の子供を育てる1人の母親です。

子育てが忙しいことに加え、マスコミに私生活を探るように付け回され、日々大きなストレスを感じているでしょう。

まして、夫婦の関係はとてもデリケートな話題。真偽がどうであれ、福原さんにとっては気分のいいことではないはずです。

福原さんの投稿に対し、多くの人が励ます言葉をかけています。

・ストーカーと何が変わらないの?愛ちゃんは悪いことをしていないのに。

・まだ幼い子供もいるのに、大変だろうな…。ただでさえ、子育てって疲れるのに。

・『有名税』って言葉がありますが、ストーキングされて当たり前なんてことはない。

きっと福原さんは、幼い我が子や家族にもマスコミが近付くことを不安に思っているのではないでしょうか。

著名人も1人の人間であり、プライベートがあることを認識してほしいですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @aifukuhara1101

関連リンク

  • 3/1 13:31
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます