「不貞と一緒!裏切られた」田中裕二の“隠れ食い”に山口もえがブチギレ

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が2月24日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)に復帰。相方・太田光とおよそ1カ月ぶりの揃い踏みとなった。

 先月20日、同番組の収録を終えた後、自宅で突然の頭痛に見舞われ、救急車で病院に搬送されていた田中。検査の結果、くも膜下出血と脳梗塞を併発させていたことが発覚し、同27日まで入院、その後の自宅療養を経て、およそ1カ月ぶりに「カーボーイ」に復帰した。

 田中は「本当、心配をかけたと思うよ」と関係者やファンに向けてコメント。また、お菓子やスイーツを過食していたことによる脂質異常とも報じられたことから、「お菓子王子はもう辞める。もう俺はお菓子は食べられない」「元お菓子好きぐらいです」などとボヤき、“甘党”からの卒業を余儀なくされたようだ。

 以前より、妻でタレントの山口もえからはお菓子の食べ過ぎを控えるよう注意されてきたというが、実際は彼女の居ぬ間に「バリバリ食べていた」と告白。今回の入院騒動でそうした日頃の不摂生がバレてしまい、「それはもう浮気してたのと一緒だ。そういう気分だ。裏切られた。騙された」などと怒鳴られ、「死ぬほど怒られた」という。田中は終始「ごめんなさい、ごめんなさい」と平謝りするしかなく、現在は魚と野菜を中心としたヘルシーなメニューに切り替えられていると明かした。

「過去には、自らのお気に入りの菓子を無言で食べていた放送作家に対して、“なんで感想言わないの?”と詰め寄り、『これを食べて何にも言わないとか感受性がなさすぎる』などと謎の説教を展開したこともある田中。無類のお菓子好きとして、様々な企業とコラボしてきた実績もありますが、今後はそうした仕事は全てNGになりそうですね。山口からは食事内容を大幅に改善され、所属事務所社長も田中に血圧測定器を購入するなど、まさに全方位からの監視生活がスタート。また、隠れてお菓子を食べていた行為を“不貞と同罪”と糾弾した山口や、それを素直に謝罪した田中に対しては、世間から『愛されてますね。ちゃんと謝れるのも愛だと思います』『それくらい心配してるんだよ。良い奥さん。大事にしなきゃね』『この夫婦は幸せでいて欲しい。双方健康でいてね』との温かい声が寄せられました」(芸能ライター)

 脳に激痛が走った際、すぐに救急車を呼ぶことを決断した山口が居なければ、より最悪の事態となっていた可能性もある。家族全員が健康であり続ける為にも、今後はお菓子以外の楽しみを見出すことに意識を切り替えていく必要がありそうだ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 2/25 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 京極堂 ()

    3/1 0:04

    いい夫婦だと思う。

  • ***

    2/28 15:39

    この女の人にとってはお菓子を食べ過ぎる事が不貞と一緒なんですか?ふーん、じゃあ本当に不貞してもこの程度で許すねんな?うんうん、非常に良い事ですね。何度も謝ると許してくれるねんな\(^-^)/

  • まさまさ

    2/28 13:20

    のろけ。てかこういう記事いつも前半楽しく読むんだけど、最後はなんで上から目線で締める?そこがイラつくし、今後はそこらへんを注意して記事を書いて欲しいものだ。

記事の無断転載を禁じます