自宅でプチ贅沢気分を味わえる最新「お取り寄せスイーツ」7選

拡大画像を見る

 家の中で過ごす時間が増えたことで、これまでにはあまり意識することがなかった「代り映えしない日々」に対するストレスを感じている方も多いのでは?

 今回はそんなアナタにオススメしたい、ちょっと贅沢なお取り寄せスイーツ計7品を紹介。上質な甘さを堪能すれば、ささくれ立った心の柱がつるつるすべすべになること間違いなしですよ!

『GLACIEL(グラッシェル)』

 北海道発の人気スイーツショップ『LeTAO(ルタオ)』が展開している東京・表参道のアントルメグラッセ・グラス(生アイス)専門店『GLACIEL(グラッシェル)』では、今が旬の苺をふんだんに使用した苺のコンポート「Fraisier(フレジエ)」を販売しています。

 バニラビーンズの甘い香りが際立つバニラアイスの中には、果肉感がしっかり残った苺のコンポートをたっぷりとブレンド。アイスの上下をハチミツと卵を使用したスポンジケーキでサンドし、ケーキの天面は苺のナパージュ仕上げ。さらに苺と赤スグリ、フランポワーズをトッピングした、最高にしてパーフェクトな仕様となっています。

 こんなデザートがおやつや食後に出てきたら、逆に外へお出掛けする気がなくなってしまいそう。店頭販売と合わせて通販も行われていますので、ぜひお取り寄せしてみてください!

●DATA

『GLACIEL(グラッシェル)』

https://shop.letao.jp/

チーズケーキ専門店『Mr. CHEESECAKE』

 大人気チーズケーキ専門店『Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)』のオススメお取り寄せスイーツは、毎週日曜日と月曜日に販売されている店名そのままの「Mr. CHEESECAKE」。バニラ、レモン、トンカ豆が織りなす爽やかで美味しい香りと、小麦粉不使用&湯煎焼きで仕上げた儚い口どけは、高級なレストランで提供されるスペシャルなデザートそのものです。

 冷凍状態でいただけばアイスケーキのような冷たい味わい、半解凍ならケーキの内側は冷凍の食感、外側は滑らかな食感と違った味わいを同時に、そして全解凍時はブリュレのようなとろ~りとろとろの食感と、全く異なるテイストを味わうことができます。

●DATA

『Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)』

https://mr-cheesecake.com/

『越乃雪本舗大和屋』

 新潟県長岡市にお店を構える、安永7年(1778年)創業の老舗和菓子店『越乃雪本舗大和屋』からは、人気の砂糖菓子「こはくのつみき」をピックアップ。“食べる宝石”とも呼ばれる琥珀糖で積み木の形に仕上げた和菓子で、柔らかな食感と優しい甘さが特徴です。

 絵本を模したパッケージと、お菓子そのものが醸し出すほんわかほのぼのとした雰囲気は、小さいお子さんがいる方やカワイイものに目がない方なら「カートへ入れる」をクリックしたくなること間違いなしの一品!

●DATA

『越乃雪本舗大和屋』

https://koshinoyuki.official.ec/

『reverence(レヴェランス)』

 東京・広尾の人気フレンチレストラン『reverence(レヴェランス)』の大人気スイーツ「シャンパンいちご大福」も、この冬ぜひ押さえておきたい逸品。いちごの豊かな酸味とほろ苦いシャンパンジュレの味わい、商業120年の老舗和菓子店『赤坂青野』のこしあん、その全てを優しく包み込む国産米のお餅によるドラマチックなマリアージュは、一度体験したら忘れることができない至高の美味しさです。

 既に1月出荷分は完売しており、現在は2月出荷分の予約を受け付け中。数量限定となっていますので、入手したい方は早めのオーダーをオススメします!

●DATA

『reverence(レヴェランス)』

https://www.ichigodaifuku.shop/

ほうじ茶スイーツ専門店『お茶の菓さいさい』

 兵庫県西宮市で営業中のほうじ茶スイーツ専門店『お茶の菓さいさい』では、店先で焙(ほう)じた香ばしいお茶と厳選素材から作り上げたオリジナルスイーツが大人気。オススメのお取り寄せメニュー「ほうじ茶テリーヌ」は、ベルギー産チョコレートを使った滑らかな食感と、ほうじ茶の濃厚な香りの組み合わせがマッチした一品です。

 小麦粉を使わずに焼き上げたテリーヌは、溶けそうで溶けない絶妙なトロトロ感と、キメが細かく濃厚な味わいが特徴。和と洋の融合を見事に体現した美味しさは、ほっと一息付きたい午後のひと時に最適のスイーツとなりそう!

●DATA

『お茶の菓さいさい』

https://ochasai.stores.jp/

老舗カステラ屋『五三焼かすてら窯元 須崎屋』

 長崎の銘菓といえばやっぱり“カステラ”。創業から150年を超える老舗カステラ屋『五三焼かすてら窯元 須崎屋』の看板メニュー「五三焼かすてら」は、一本一本手焼きで丁寧に仕上げた極上のカステラです。名前の“五三”は、材料に使用している卵の黄身と白身の割合(五対三)が由来となっており、熟練の職人による絶え間ない火加減の調整によってしっとりふんわりの食感が生まれます。

 希少な阿波和三盆糖とブランド卵の太陽卵、純度99%のザラメなど、こだわりの素材を用いて完成したカステラは、深く濃厚な味わいとすっきりした後味が特徴。ぜひお取り寄せして、贅沢な味わいを自宅で思うがままにご堪能ください。

●DATA

『五三焼かすてら窯元 須崎屋』

https://suzakiya.stores.jp/

『アンドリューのエッグタルト』

 最後に紹介するのは、大阪・道頓堀で20年以上に渡って愛されている『アンドリューのエッグタルト』の「アンドリューのエッグタルト」。お店の名前をそのまま冠した看板スイーツは、サクサクのパイ生地に濃厚なカスタードクリームをたっぷり充填して焼き上げた贅沢な一品です。

 サクッとしたパイ生地の食感に、プリンを思わせるようなカスタードクリームが加わり、その美味しさは誰もが一口目を味わった瞬間から2個目を確保したくなるほど。9個入りの他に18個入り(4860円/税込)も用意されています。

●DATA

『アンドリューのエッグタルト』

https://eggtart1999.theshop.jp/

 各店舗のオンラインショップでは、今回紹介したもの以外にも魅力的なスイーツを数多く取り揃えています。オーダー時の期待感、手元に届き封を開ける際のワクワク感、そして食べたときのハッピーな気分と、楽しい瞬間が何度もやってくるお取り寄せスイーツで、いつもとは違ったステイホームの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 1/21 10:48
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます