大野智が“消えた”BDカード!錦戸亮は退所翌月に消滅…不吉な一致!!

拡大画像を見る

 2020年12月31日をもって活動休止期間に入った嵐。年明けからメンバー4人はソロ活動に突入し、大野智(40)は芸能活動を完全休止している。

「嵐としての歩みは一旦ストップしましたが、ファンクラブは継続されています。そのため、特典なども会員の元に送付されているのですが、異変が起きているといいます。会員の誕生日に送られてくるバースデーカードに、大野の写真がないというんです」(女性誌ライター)

 1月14日発売の『女性セブン』(小学館)によると、1月上旬生まれの会員に届いたバースデーカードに大野の姿はなく、メンバー4人それぞれのワンショットが並べられていたという。

「大野不在のカードは、ネット上でも話題になっていましたが、“大野くん外しのバースデーカードはきついなぁ”といった声や、“大野さん辞めたの?”“大野くんは退所なんだろうな”との意見も見られます。過去の例を見ると、そういった反応が出てくるのも無理もない気がしますね……」(前同)

■退所者のバースデーカードは?

 過去にジャニーズ事務所を退所したタレントたちのバースデーカードでは、

「2020年6月19日に契約終了、NEWSからも脱退した手越祐也(33)。彼の場合、契約終了後の6月後半にも、手越がいるNEWSのバースデーカードが届いていたそうです。そして、6月末から7月にかけて、バースデーカードの発送が遅れる連絡があったといい、8月になると、手越不在のものが届いたとのことです。

 2019年9月いっぱいでジャニーズを去った錦戸亮(36)は、同月3日で関ジャニ∞を脱退しているにもかかわらず、同月末にも錦戸入りのカードが届いていたそうです。しかし、同年10月に入ると、もう錦戸の姿はなくなっていたといいます」(前出の女性誌ライター)

■グループ活動を休止していた渋谷も今井も……

 前出の女性誌ライターは続ける。

「2018年いっぱいでジャニーズを退所した渋谷すばる(39)は、同年7月に関ジャニ∞を脱退しています。しかし、同年の秋、冬にも渋谷入りの関ジャニ∞のバースデーカードが届いていたそうです。ただ、年が変わって2019年1月上旬には、渋谷は抜け、6人の集合写真になったバースデーカードとなっていたという話ですね。

 そして、2018年9月に退所することが発表された今井翼(39)ですが、タッキー&翼の解散発表があった同月に、今井と滝沢秀明副社長(38)の2人が映った写真が届いたそうで、さらに、翌月、翌々月にも今井と滝沢が揃ったバースデーカードが届いていたといいます。当時のジャニーズ事務所のリリースには、今井の明確な退所日の記載がなかったですし、同年内で滝沢氏も引退するという事情もありましたから、2018年いっぱいは、デュオとしてのバースデーカードが届いていたのかもしれませんね」

■退所すればタレントの写真は使えない

 退所者のバースデーカードの扱いだが、ある共通点が見えてくる。

「明確な退所日がわかっていない今井を除くと、手越、錦戸、渋谷と、退所した翌月を目安に、それぞれの写真が消えたバースデーカードの送付が始まっています。退所すると、肖像権の管理下から外れるわけですし、当該タレントの写真は特別な交渉をしていない限りは使えないということでしょう。この辺りは、つい最近までWEB上で一切タレントの写真が使えなかったほど、肖像権の管理に厳しいジャニーズ事務所らしいですよね。

 こうした話を踏まえると、もしかしたらですが、はっきりした報道や発表こそないものの、大野も昨年12月いっぱいでジャニーズ事務所を辞めた可能性もあるのでは……と勘ぐってしまいますよね」(前出の女性誌ライター)

 国民的グループのリーダーである大野が、発表もないままジャニーズを退所するーーそんなことがありえるのだろうか。

「さすがに大野さんが発表なしに辞めていたら、大騒動になってしまいますし、ジャニーズや、そして大野さんにも批判がいってしまうかもしれません。嵐ファンを傷つけてしまうことにもなりますし、ありえないでしょう。それに、ジャニーズを辞めずともバースデーカードから外れている人はいるんです」(ワイドショー関係者)

■バースデーカード不在でも、有料ブログは更新続ける

 ジャニーズ事務所に在籍しながら、所属グループのバースデーカードにはいない。そんな状態になっているのが、Hey!Say!JUMPの岡本圭人(27)だという。岡本は、2018年9月から米ニューヨークにあるアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツに留学するため芸能活動を休止。昨年8月に卒業したものの、武者修行のため、未だグループに復帰していない。

「この1月、Hey!Say!JUMPのバースデーカードが届いた人によれば、岡本さんの姿はなく写真にはメンバー8人しかいないそうです。それは、昨秋も同様で、写真こそ違うものの、岡本さん不在のものが使われているといいます。

 ただ、岡本さんに退所の報道はありません。さらに彼は、有料モバイルサイト『Johnny's web』で『KEITOpinion〜けいとのひとりごと〜』という連載を持っています。最近では、昨年12月25日にも更新が行われていますし、ジャニーズ事務所の有料サイトで連載をしていながら、退所しているというのは考えにくいですよね。

 大野さんも芸能活動休止中という立場ですから、岡本さんと同じ扱いなのではないでしょうか」(前出のワイドショー関係者)

 バースデーカード不在問題、ひとまず安心してよさそうだが、いつかはまた5人そろってお祝いしてほしいーー。

関連リンク

  • 1/15 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • なふ

    1/16 12:40

    タレントからのバースデーカードやなくて 事務所が作ったバースデーカードやろ?? 嬉しいのかね??そんなカード(-_-;)

  • そもそも活動休止も大野くんが辞めたい、ってことから始まってるしな。 それをどうにか休止ってことで納めただけで本人は相変わらず辞めたいのかもね⁉️

  • TAMAちやん

    1/16 12:00

    他の人と違って活動休止発表から休止まで時間があってバースディカード用の写真がすぐに変えられただけって事もあると思うけど、それだと大野だけ居ないって言うのは違和感。活動していないのにギャラが発生するから?でも今までの楽曲や映像も使用料で金銭は発生する訳だし。中途半端なファンクラブは混乱しちゃうだけだね。

記事の無断転載を禁じます