この季節は特に!女性が「抱きしめてほしい」と思う瞬間って?

寒い時期は、人肌が恋しくなる季節。
寂しさが増す季節でもあるので、「抱きしめてほしい」という気持ちがアップしています。

女性がそう感じる瞬間を意図的に作り出すことができれば、ドキッとさせることが出来るかも?

(1)落ち込んでいるとき



精神的に弱っていると、人の温もりが欲しくなるもの。
落ち込んでいるときや風邪をひいているときなどは、まさにその欲求が高まるのです。

女性が落ち込んでいるときにそばにいることで、ハグのチャンスを掴むことが出来るかもしれません。

(2)ほろ酔い気分のとき



お酒に酔っている状態は、気分が高揚している場合が多いです。
人肌が恋しくなり、衝動的に誰かに引っ付いてしまうという人も少なくありません。

そんなときに隣にいるようにすれば、彼女はあなたに抱きついてくれるかも。
お酒の席では、意中の女性の隣は死守したほうがよさそうです。

(3)寝る前



人肌恋しい季節は、眠る前に温もりが欲しくなるもの。
ギュッと抱きしめられると、安心して眠れますよね。

彼女が寝る前に電話やLINEで連絡を取り合うことで、「この人が今そばにいてくれたらいいのにな…」と思わせるこたが出来るはず。
そうして、抱きしめられたい欲を高められるでしょう。

(4)いい匂いがしたとき



男性からいい香りが漂ってきたとき、女性はキュンとするようです。
そして、「この香りに包み込まれたい」という願望が湧き出てしまうのだとか。

柔軟剤をほのかに香らせることでいい匂いを纏うことは出来るでしょう。
簡単に実践できるので、今日から試してみてくださいね。


寂しさが高まると、抱きしめてほしいと感じるのは当然のこと。
その寂しさを感じる瞬間にそばにいるようにすれば、女性はあなたに抱きしめられたいと願うようになるかもしれません。

ハグされたいと女性が感じるタイミングを見計らって、恋の発展に活かしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 1/14 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます