【新大阪】美味しいラーメン店5選!筆者の厳選スポットをご紹介

拡大画像を見る

新幹線の大阪の玄関口「新大阪駅」はJR在来線や地下鉄が乗り入れる巨大ターミナル駅。オフィスやホテル、学校などがたくさんあり利用する人が多い活気のある駅です。人が集まる場所に美味しいラーメン有り! 全国チェーンで展開する飲食店が多い中、大阪在住の目線で選んだ新大阪駅周辺の美味しいラーメン屋さんをご紹介します。


1. 昼営業のみ!出汁と手打ち麺が人気な新大阪のラーメン屋「手打ち麺やす田」



新大阪駅、JR側の東出口を出て徒歩約3分の場所にある「手打ち麺やす田」さん。お昼のみの営業ながら、いつも行列のできる人気のお店です。
こちらの最大の特徴は何と言っても「麺」に有ります!機械を使わず完全に手打ちの麺は時間と労力をかけて仕込まれている為、お昼の分だけで仕込み量が限界のようです。出汁も手間を惜しむことなく丁寧に取られており澄んだスープが美しいんです。ラーメンというと少しジャンキーなイメージがありますが、こちらのラーメンはうどんに近いようなホッとする優しい一杯となっています。


完全手打ちの手もみ麺は食感も味わいも格別!




普通は麺専門の製麺所から仕入れたり、自店で製麺機を導入し製麺しているお店が多い中、粉から手で製麺されている事に驚き。しかも注文してから茹でる前に両手でしっかりと揉んで、弾力や不規則な舌触りの面白い太めの縮れ麺を楽しめます。
スープは塩と醤油の2種類で、鶏がらベースにいりこだしやかつおだしの和風のあっさりとした味わいとなっておりシンプルでいてごまかしのきかない絶品の一杯なんです。
店主さんお一人で営業されている為、ある程度時間的余裕が必要なのと売り切れ早仕舞いの場合もあるのでお気をつけくださいね。


手打ち麺やす田
大阪府大阪市東淀川区東中島1-21-2新大阪ハイツ106号
06-6323-6628


2. 新大阪の高級割烹のような雰囲気で頂く鯛白湯ラーメン屋「鯛白湯らーめん○de▽」



新大阪駅の地下鉄側4番出口から徒歩約5分の所にある「鯛白湯らーめん○de▽(マルデサンカク)」さん。こちらは「鶏soba座銀」や「麺’s room神虎」など大阪中心に海外にも数多くの店舗を経営する「銀の葡萄」グループが手掛けるお店。まるでラーメン屋じゃないみたい、まるで割烹みたい、などの好奇心を店名に掲げており、そのおもてなしの雰囲気は友達や恋人を連れて行きたくなるような素敵な空間なんです。
基本は鯛を使ったラーメンですが、白濁した濃厚な白湯ラーメンとすっきりクリアな清湯ラーメン、もちもちした麺を楽しむつけ麺と、形を変えた鯛ラーメンを提供されており、その時の気分で選べるのも魅力です。


飲む鯛、をイメージした鯛の繊細な美味しさを引き出す鯛白湯らーめん




漁港直送の鯛を丁寧に下処理し大量に使用したこだわりのスープは、一口目からすごく鯛を感じる濃厚さ!白濁したスープは意外とサラッとしていて、自家製麺のもっちりした麺に絡みついて美味しいんです。面白いのは店名のまるとさんかくに由来した丸型と三角型のメンマ。なんともユニークで遊び心のある可愛い演出ですね。
さらに鯛ラーメンを楽しむには鯛めしを追加して、鯛のスープをかけて贅沢な鯛茶漬け風に!これがまた絶品で、余すところなく鯛ラーメンを堪能できるんです。


<スポット情報>
鯛白湯らーめん ○de▽ (マルデサンカク)
住所: 大阪府大阪市淀川区西宮原1-5-6
電話:


3. 新大阪の絶品スープがたまらない新鋭ラーメン屋「中華そばココカラサキゑ」



新大阪駅の地下鉄側4番出口から徒歩約12分、三国との中間あたりに位置する「中華そばココカラサキゑ」さん。オープンして約2年ほどのまだ新しいお店です。こちらの特徴は、のどぐろや純系名古屋コーチンなどの高級食材からスープをひき、無化調で仕上げている所です。そのラーメンの美味しさと店主さんの人柄にハマるファンも数多く、公式SNSから発信される限定ラーメンも毎度クオリティーが高いため心待ちにしている人が多いのです。


のどぐろかコーチンか、はたまた塩か醤油かに悩む券売機前




のどぐろからとる煮干しスープか、純系名古屋コーチンからとる鶏スープかで迷うどころか、そのどちらも塩か醤油を選択できるため、店外の券売機前で悩んで時間が経ちすぎてお金が戻ってきてしまうことも。どちらのスープもとても美味しくて次回来た時もやっぱり悩むのです。ちゅるりとした平打ちの麺やトッピング類も秀逸で、少し駅から離れますが歩いてでも食べに来たい美味しいラーメンを頂けますよ。
カウンター席とテーブル席両方あり、昼も夜も基本的には営業されているので使い勝手が良いですね。スタンプカードをもらってスタンプを貯めるとラーメン無料になるサービスも!頻繁に限定のラーメンを提供されていることもありついつい通いたくなるお店です。


<スポット情報>
中華そば ココカラサキエ (ココカラサキゑ)
住所: 大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-39
電話: 06-6398-7782


4. 新大阪駅直結の施設で営業するまぜそばが人気のラーメン屋「麺やマルショウ」



新大阪駅のJRと地下鉄がつながる通路にあるフードエリア「新なにわ大食堂」の一角にある「麺やマルショウ」さん。

こちらは豊中に本店を構え大阪府内に数店展開するお店です。新大阪駅の駅ナカにあるのでアクセスは至便で、なおかつファーストフード的要素もあるカウンターで提供が早く回転も早いので新幹線や電車の時間が迫っていたりする時にサッとラーメンを食べる事ができます。
カウンターの連なるお店は一人だと席選びに迷うことがあるんですが、テキパキとした店員さんたちがここへどうぞとお冷を用意してくださるので安心して入店できるのも利用しやすいですね。


台湾風のピリ辛まぜそばが人気!でもラーメンもあなどれない




ピリ辛の台湾風まぜそばが中毒性がありリピーターが多い人気メニュー。辛さを控えめにすることも可能です。ほとんどの人がこのお店でまぜそばを食べている印象ですが、私個人的にはこちらのラーメンがかなり美味しいんです。
辛いのが苦手だから同行者とここはちょっとなと思って避けていた方がいらっしゃれば一度食べてみて欲しいラーメンです。あっさりしているけど決して薄味ではない旨味あるスープとほろっと柔らかい薄めのチャーシューで女性でも食べやすいラーメンです。スーツや洋服にはねないようエプロンも貸してくれますよ。


<スポット情報>
麺やマルショウ 地下鉄新大阪店
住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
電話: 06-6151-9877


4. 新大阪のオリジナリティ溢れるラーメン屋「どうとんぼり神座」



大阪ミナミの道頓堀に開店して以来かつて一世を風靡したラーメンブームの牽引役だったであろう神座(カムクラ)。どんどん店舗数を増やし関西では身近なラーメン店となりました。毎日食べられるのをコンセプトに開発された独自のスープに野菜がたっぷり入っていてヘルシーさも得られるのが特徴です。その自信が看板商品の名称「おいしいラーメン」からも感じ取れますね。


駅の構内でサクッと食べられるなにわのラーメンが魅力




JR新大阪駅構内の商業施設「エキマルシェ新大阪」の入り口付近に店舗を構え、食べてすぐに電車に乗ったり移動前の腹ごしらえにうってつけ。デフォルトのおいしいラーメンに様々なトッピングやサイズを変えて分かりやすいメニュー構成です。
餃子や唐揚げのセットがあるのも満足感あります。おいしいラーメンはあっさりしたスープに白菜を主体とした野菜がたっぷり入っていて少し甘みも感じます。ここでしか食べられない独特なスープは時折思い出して食べたくなるような味わいです。余談ですがエキマルシェ内には日清のチキンラーメンのアンテナショップもありここでしか買えないフードやグッズがありラーメン好きなら一度覗いてみたら楽しいかもしれませんよ。


<スポット情報>
どうとんぼり神座 エキマルシェ新大阪店(カムクラ)
住所: 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1JR東海新大阪駅在来線改札内3F
電話:


新大阪駅周辺はTPOに合わせたラーメン店選びが楽しめます!



新大阪の美味しいラーメン店を5つご紹介しましたがいかがでしたか。
新大阪駅周辺は徒歩圏内にまだまだたくさんの美味しいラーメン屋さんがあります。例えば隣駅の西中島南方駅はラーメン激戦区と言われており新大阪から西中島南方まで歩く15分程の間に数え切れないほどラーメン店がひしめきます。今回は新大阪駅を起点にご紹介しましたので、TPOに合わせて訪問してくださいね。

  • 1/14 19:18
  • aumo

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あきひろ

    1/14 22:08

    美味しそうですね〜😄

記事の無断転載を禁じます