【JRA新馬戦】オークス馬ヌーヴォレコルトの全妹オメガロマンスなどがデビュー

 16日(土)・17日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、14日確定した。

 今週は中山、中京、小倉で計6鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆1/16(土)
・中山4R(牝・ダ1800m・16頭)
アランチャロッサ(牝、横山武史・小西一男、リオンディーズ)…半兄のカレンラストショーは芝でJRA4勝。仕上がりが良さそうで初戦から期待。

・中山6R(芝1600m・16頭)
オメガロマンス(牝、横山武史・斎藤誠、ハーツクライ)…全姉のヌーヴォレコルトは2014年のオークス馬。動きも仕上がりも良く走ってきそうだ。

・中京6R(芝2000m・16頭)
アーダレイ(牝、和田竜二・庄野靖志、オルフェーヴル)…母Afleet Alexは北米GIの勝ち馬。順調に乗り込まれ、直前の追い切りも良く好仕上がり。

◆1/17(日)
・中山4R(ダ1800m・16頭)
シャドウモノリス(牡、三浦皇成・鹿戸雄一、ロードカナロア)…母サンテミリオンは2010年のオークス馬。順調に乗り込まれ仕上がりが良さそう。

・中京4R(ダ1800m・11頭)
アスクチャーチル(牡、坂井瑠星・矢作芳人、ロードカナロア)…半兄ロゴタイプは2013年の皐月賞などGI3勝。順調に乗り込まれている。

・小倉5R(芝1200m・18頭)
カレンユアンメン(牡、横山和生・安田翔伍、カレンブラックヒル)…母カレンチャンは2011年のスプリンターズSなどGI2勝。乗り込み順調、動きも良く初戦から期待できそうだ。

関連リンク

  • 1/14 18:10
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます