堀江貴文氏、サイゼリヤ社長の反発を受け「人間らしい暮らしがどんどん失われていく」

拡大画像を見る

 実業家の堀江貴文氏が14日、自身のツイッターに新規投稿。緊急事態宣言に伴う飲食店への時短要請が出される中、政府が「ランチでも感染リスクは高い」と注意を促したことを受け、イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」の堀埜一成社長が会見で「ふざけんなよと」と反発した報道を引用し、「人間らしい暮らしがどんどん失われていく」と嘆いた。

 サイゼリヤは政府が求める午後8時までの時短要請に応じているが、13日に決算会見を行った同社長は、「ランチに感染リスク」とする政府に対して「ランチがどうのこうのと言われて、ふざけんなよと」と悲痛な思いを吐露した。

関連リンク

  • 1/14 16:16
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます