東山紀之、夢の国でプーさん被りまで!!「2か月で12回目」の「マッチ消し!」

拡大画像を見る

 1月13日、少年隊の東山紀之(54)が『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。番組にはTOKIOのメンバーがゲストに質問をぶつける「生まれて初めて聞かれました」という人気コーナーがあるのだが、開始早々、東山は国分太一(46)の質問「イチゴ狩り行きました?」のカードを引いた。

「国分は、東山が子どものためにイチゴ狩りに出かけているか、が気になりこの質問をしたといいます。東山はまだ、子どもとイチゴ狩りに行っていないとしつつ、“ディズニーランドにちゃんと行くし”“(被り物は)プーさんとかやってます。意外と楽しいよ”とコメント。

 また、子どもが『鬼滅の刃』にハマっていて、パパとしてドレスなどの衣装やグッズも買い“渡して気に入られようとは思ってる”そうです。さらに、娘たちがおもちゃの刀で遊んでいると、故・松方弘樹さんに教わった殺陣の技術を東山は娘に教えているとか。表舞台ではクールな東山ですが、家庭では普通のお父さんとして子育てに奮闘しているようですね」(女性誌ライター)

■2か月で相次いだテレビ出演

 東山は、2020年12月20日公演された主演舞台『チョコレートドーナツ』があり、また今年1月8日には主演映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の封切りもあったため、2020年11月半ば頃からバラエティ番組出演が相次いだ。

「東山は、『TOKIOカケル』以外でもしばしば子どもの話をしていています。2020年12月放送の『A-Studio+』(TBS系)では、娘の病院に付き添った東山が医師の前で服を脱ぐ娘を思いやり、“パパも脱ぐ”と途中から自身も上半身裸になった。さらに“ママチャリで。後ろ前に(子どもを)乗っけて”とママチャリ運転も行い、『アナと雪の女王』が流行していたときは、劇中歌 『レット・イット・ゴー』を自転車に乗りながら子どもと歌っていた、とのエピソードも披露していました。

 このほかにも、同月放送の『おしゃれイズム』、今年1月12日放送の『火曜サプライズ』(いずれも日本テレビ系)でも子どもの話をしていましたね」(前出の女性誌ライター)

■ジャニー氏を語り、後輩思いな姿も見せる

 子育てや家庭の話だけでなく、東山はジャニーズ事務所関連の話題についても、タブーなく語っていた。

「『TOKIOカケル』でも、30年以上の付き合いがあるというTOKIOとジャニーズ事務所内で起こった事件などを回想。また、故・ジャニー喜多川さんから言われた“YOUやるんならちゃんとやりなよ”との言葉を今でも東山が大事にしているとも語られました。

 ほかにも1月4日放送の『『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)で東山は、気になっている後輩として関西ジャニーズJr.のなにわ男子を紹介。同6日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)では、Snow Manの向井康二(26)ら後輩のインタビューにサプライズ登場していました。

 ジャニーズ関連エピソードは2020年11月の『VS嵐』(フジテレビ系)、『ザ!鉄腕!DASH!!(鉄腕ダッシュ)』(日本テレビ系)。同12月の『人生最高レストラン』(TBS系)、中居正広(48)と共演した『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)、『おしゃれイズム』、『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)でも触れられていましたね」(前出の女性誌ライター)

■もうマッチは不要!?

 番宣で語られる家庭やジャニーズ関連のエピソードだが、すべては近藤真彦(56)の不倫騒動にも“関係”しているのかもしれないという。

 ワイドショー関係者は話す。

「近藤さんは昨年11月に『週刊文春』(文藝春秋)で、25歳年下女性との不倫が報じられ、芸能活動休止に。ジャニーズの長男坊である近藤の不倫は事務所のイメージダウンにつながってしまいます。また、ジャニーズ・エンタテイメントの株を持つ近藤さんは、後輩のKinKi Kidsが活躍するほど実入りがある。つまり、若手の頑張りで収入を得ている、との話もあって、世間だけでなく、後輩からの人望も得られなくなっていました。

 そんな状況で東山さんは、近藤さんの不倫とは真逆の、ジャニーズタレントのイメージアップにつながる家庭的な側面や、ジャニー氏の凄さ、また後輩思いのエピソードなど、ジャニーズにプラスになる話を惜しげもなく披露しています。東山さんは昨年11月の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で近藤さんの不倫に“大変大きな失望感があります”と苦言を呈していますし、近藤さんの騒動で傷ついたジャニーズのブランドを少しでも回復させようとして、意図的にそうしたトークを増やしているのかもしれませんね。

 さらに、もしかしたらですが、今後は近藤さんに代わって自分がジャニーズタレントのど真ん中に立って引っ張っていく、そんな熱い思いもあるのかもしれません。近藤さんの不倫報道から2か月、ここまで多くの番組に東山さんが出ていて、毎回、驚きのあるトークを展開してくれているのを見ると、そうした“狙い”があるように思えてしまいますね……」

 東山のフル回転で、イメージダウンは回避?

関連リンク

  • 1/14 13:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • こないだテレビで東山の生い立ちやってたけど、朝鮮集落で育ったんだな。

記事の無断転載を禁じます