二宮・2児のパパ、櫻井&相葉・結婚、大野は退所!?「結成25年目の嵐」

拡大画像を見る

 2020年末をもって活動休止に入った国民的グループ・嵐。二宮和也(37)の妻で元フリーアナウンサーのA子さん(40)が妊娠中であることを、1月13日付の『NEWSポストセブン』が報じている。

 記事によると、A子さんは安定期に入ったタイミングで、少しずつ親しい人に妊娠を報告しており、出産はこの春の予定。妊娠がわかったのは2020年の夏頃だったという。

「活動休止から2週間ほど経ってからの報道となったのは、メンバーやファンを気遣ったからでしょうね。活動を休止したことで、メンバーたちがグループや他のメンバーを以前ほどは意識する必要はなくなりました。

 国民的グループとして長らくジャニーズのトップに君臨していた嵐ですが、2019年1月に2020年末での活動休止を発表して以降、メンバー5人のプライベートは、これまでとは比べ物にはならないほど“超取り扱い注意”の案件になりました。だからこそ、『週刊文春』(文藝春秋)をはじめ、多くの週刊誌が嵐のプライベートに迫る記事を続々と掲載したと言えます。

 グループの活動がいったん終わったことで、ようやく本人たちもプライベートに関するガードを多少は緩める気になったのかもしれませんね」(芸能記者)

■櫻井、相葉、松本の結婚は秒読み

 今後は、二宮以外の4人のメンバーのプライベートに関する発表も、怒涛の勢いで増えていく可能性もあるだろう。

「気になるのは今から3年後、デビュー25周年を迎える2024年です。一部では2024年に嵐が再集結する、という報道もあります。そのときに5人がどのような状況にあるのか。

 まず考えられるのは、結婚ですよね。櫻井翔(38)と相葉雅紀(38)には長年にわたって交際している女性がいますからね」(前出の芸能記者)

 2020年末には、スポーツ紙恒例の元旦スクープで櫻井の結婚が報じられるという噂が流れ、マスコミ関係者が裏取りに走ったという話もあった。櫻井については、2020年1月に慶應大学時代からの同級生で元テレビ局員の女性との“ベトナム&ハワイ婚前旅行”が報じられている。

 また、相葉には8年にわたって交際している女性がおり、東京・港区の高級マンションで同棲生活を送っているという。また、女性の父親は『週刊文春』の取材に対し、2人の結婚を認めると述べている。

「一部では、櫻井が結婚に慎重になっているという報道もありますが、さすがに2024年までには櫻井と相葉がゴールインしている可能性は高いでしょうね。また、松本潤(37)は女優の井上真央(34)と15年にわたって交際しているという見方もありますが、2024年までは今から3年ありますから彼の結婚もゼロではないでしょう」(前同)

■シングルマザーの女性との復縁も

 活動休止後、芸能活動のいっさいをストップさせたリーダーの大野智(40)は、2020年11月5日発売の『週刊文春』に数年間にわたって交際していたシングルマザーの一般女性B子さんとの関係が報じられた。

「大野とB子さんは約6年にわたって真剣交際を続けていましたが、B子さんが“これ以上、大野さんの負担になりたくない”と考えて別れを切り出し、2019年1月の活動休止発表会見前には破局を迎えていたといいます」(女性誌記者)

 しかし、12月24日の『週刊文春』によると、11月の文春報道以降も大野はB子さんと連絡を取っているという。

「活動休止後、沖縄県南部の離島に移住するといった報道や、B子さんとともにその地でリゾート経営を行うための会社や不動産管理、土地の売買などを行う会社を設立していたという報道もありました。しかし、B子さんとは破局。その離島の土地の存在も週刊誌に報じられてしまったため、移住計画も白紙になってしまったのかもしれません。

 しかし、B子さんといまだに連絡を取り合っているということは、復縁の可能性もゼロではなさそうです。嵐が活動休止期間に入り、大野が芸能活動をストップさせるのであればB子さんが感じていた負担も軽減されるでしょう。また、大野自身、周囲には“これが最後の恋”と漏らしていたといいますからね」(前同)

■個人事務所設立の大野は退所も視野!?

 2020年12月31日のラストライブ終了後のメンバーやスタッフに向けてのスピーチで、大野は「今後、僕は何をやるか決めていないですから、もしかしたらスタッフになって、この中のどこかにいる可能性もあります」と語っていたと、1月5日の『NEWSポストセブン』では伝えている。

「このコメントは大野なりのリップサービスでしょうが、彼は以前から芸能界に未練はないと公言していました。また、以前から嵐のステージ衣装のデザインなども担当しているため、裏方転向も決してない話ではないでしょう。

 TOKIOの長瀬智也(42)も、彼の母親は否定していますが、ジャニーズ事務所退所後には裏方に転向するとされていますよね」(前出の女性誌記者)

 大野については、自身が取締役を務める「S社」を2020年4月22日に設立していることも明らかになっている。

「S社」の登記簿の設立目的欄には「演技者、タレント、画家、脚本家、監督、プロデューサー及びその他のアーティストの育成及びマネージメント」、「音楽・芸能等のイベント、映画、演劇、演芸、絵画展等の企画、制作、興行」といった記載があるという。

「登記簿の内容から考えるに、『S社』の設立目的は活動休止後の大野単独の芸能活動のための会社、つまりは大野の個人事務所と見られています。大野は個展を開催するほどアートの才能も評価されています。芸能活動はストップさせるものの、アートやデザインの活動は継続させるのかもしれません。

 そのために個人事務所を設立した可能性もありますよね。個人事務所を作ったということは、いずれはジャニーズ事務所から独立、ということも考えているのかもしれないですね。嵐の活動が再開する際には一時的に参加する、という関わり方になるともささやかれています」(芸能プロ関係者)

 B子さんと復縁したのち、沖縄の離島へ移住してアート活動を行う、というのが大野が描く未来予想図なのだろうか。

■二宮が子どもを「熱望」

 このたび、妻のA子さんの妊娠が明らかになった二宮は、2009年7月の『ポポロ』(麻布台出版社)のインタビューで子どもについて言及。

「子どもは何人ほしいか」という質問に、「そりゃ、子どもは少ないより多いほうがいいでしょう」とし、「最低でも3人は育てて、少子化対策に一役かいたいです(笑)」と語っている。

「もちろん、A子さんとの家族計画、Aさんの体調との兼ね合いがあるでしょうが、2024年に再集結する際には、2人目が生まれている可能性もあるかもしれません。今回の妊娠も、二宮が“子どもが欲しい”と熱望したからだといいますからね」(前出の芸能プロ関係者)

 3年後、結成25周年の再集結まで、大野、櫻井、相葉、二宮、松本の5人はどのような人生を歩んでいるのだろうか――。

関連リンク

  • 1/14 8:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • なふ

    1/15 13:30

    ジャニーズは嫌いやけど こんなにハッキリせん記事書いて 金儲けする記者に腹が立つ(--#) だそうです かもしれない 言われている 見方も出来る 可能性もあるかもしれない… 俺でも書けるわ(--#)

  • この女性誌記者ってさぁ どうして大野くんとBさんが未だに連絡を取り合っているそうです。って 誰からのリークなんだろうね。 元々彼は芸能界を辞めても良いと考えていたらしいから、別に今後結婚しようが会社を設立しようがどうでも良いよね。 他人の事なんだし。

  • TOMO

    1/14 18:37

    嵐のリーダー・大野さんは退所ってことで、もう公に出てくることはあんまりないのかな!?いままでご苦労様!お疲れ様でした!これからもお元気にお過ごしください。 二宮さんはパパになられるそうで!お子さま誕生、おめでとうございます。 松本さんと相葉さんは、結婚されるそうで!?どうか結婚されても、テレビ等でのご活躍をお祈り致しております。 あと一人は誰だっけ… というか、あと一人はどうでも良い!

記事の無断転載を禁じます