野球漫画『ドカベン』『あぶさん』で知られる、漫画家の水島新司が引退を発表

拡大画像を見る

漫画家の水島新司さんが、2020年12月1日付で引退することを発表しました。

産経ニュースによると、水島さんのコメントは以下の通りです。

水島さんは「今日まで63年間頑張って参りましたが、本日を以って引退することに決めました。これからの漫画界、野球界の発展を心よりお祈り申し上げます」とコメントしている。

産経ニュース ーより引用

水島さんは、1958年に漫画家デビュー。

漫画『ドカベン』や『あぶさん』、『野球狂の詩』など、野球漫画の第一人者として活躍していました。

中でも漫画『あぶさん』は1973年の連載開始から2014年まで41年間連載されており、完結時には惜しむ声が数多く上がっていました。

水島さんの野球への熱い思いは、作品の中で受け継がれていくでしょう。

水島さん、63年間本当にお疲れさまでした!

[文・構成/grape編集部]

出典 産経ニュース

関連リンク

  • 12/1 11:44
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます