NiziU、“デビューで熱愛スキャンダル”に日テレが仰天対策!?

 12月2日にデビューシングル『Step and a step』が発売されるNiziU。公開されているMVはたちまち2000万回視聴を突破し、デビュー前から「NHK紅白出演」が決定するなど、今やその注目度は芸能界ナンバーワンと言ってもいいかもしれない。

 そのNiziUを囲い込んでいるのが日本テレビだ。オーディションの段階からHuluで『Nizi Project』、地上波で『虹のかけ橋』を放送していたほか、情報番組『スッキリ』でも今年1月からレギュラー特集が組まれている。

「11月27日の『スッキリ』では、休業中のメンバー・ミイヒがVTR出演。メンバーからの手紙を読み上げ、ファンを感動させています。12月2日にはスタジオでデビュー曲を生歌で披露するほか、番組ではNiziUがJ.Y. Parkと共に行った貴重なレコーディングシーンの映像も初公開。4日は初の冠番組『We NiziU!TV』もスタートするという手厚さです」(芸能ライター)

「NiziU」は他局がうらやむ日テレの「キラーコンテンツ」となっていきそうだが、懸念されるのはスキャンダル。業界関係者が言う。

「彼女たちは9カ月もの間、韓国で共同生活を送っていて、ストレスが溜まったり、欲求不満になっていることが予想されます。休日もスタッフが徹底ガードしているといい、恋愛相手を見つけるのも難しい。逆に、男性スタッフと恋愛関係になる懸念が持たれています。過去にも、アイドルが運営側や業界関係者との熱愛に発展したケースは多いですからね」

 しかしその点、日テレも万全の対策を取っているという。

「NiziUと接触する可能性がある局員は、ほとんど40~50代ばかりで、イケメンはNG。“NiziUのファン”と公言しようものなら、まず間違いなくチームから外されるそう。番組で彼女たちと絡んできたのも加藤浩次、くりぃむしちゅー、ネプチューンらオジサンばかり。新番組もチョコレートプラネットもアラフォーで“無害”ですよね」(前出・業界関係者)

 NiziUにスキャンダルの心配はなさそうだが、彼女たちの欲求不満は高まるばかり?

  • 11/30 13:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます