三浦翔平 三浦春馬さん主演映画「天外者」をPR 「皆さんぜひ」

拡大画像を見る

 俳優・三浦翔平が22日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演。7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)が主演した映画「天外者(てんがらもん)」(12月11日公開)をPRした。

 春馬さんは同作で、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」(15年下半期放送)でディーン・フジオカが演じて話題となった、幕末から明治初期に活躍した実業家・五代友厚を演じている。

 坂本龍馬役で出演した三浦は、番組のエンディングで「三浦春馬さん主演の映画『天外者』が12月11日から公開しますので、皆さんぜひご覧ください」と短く告知した。

 三浦は、春馬さんとは08年に放送されたドラマ「ごくせん」(第3シリーズ)で共演。プライベートでも親交が厚く、一緒にサーフィンに行ったり、城田優、佐藤健、ONE OK ROCKのTakaらとたびたび会っていた。

 撮影は昨年10~11月に行われたが、クランクイン前に春馬さんと何度も読み合わせをしたと伝えられている。

関連リンク

  • 11/22 23:21
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます