椎名香奈江 一般男性と結婚「知名度の低い私が発表…おこがましい」

拡大画像を見る

 グラビアタレントの椎名香奈江が一般男性と結婚したことを、22日、所属事務所のホームページ、ブログ、ツイッターで報告した。

 ブログでは、「知名度の低い私が結婚発表をするというのは、大変おこがましいことだとは分かっているのですが、ファンの皆様にどうしても自分の気持ちをお伝えしたくて、この文を書くことにしました」と記し、結婚を発表したことについて説明した。

 アイドルとしてデビューして約10年。「ここ数年はこのまま夢を追い続けるのか、女性としての人生を考えるべきなのか、日々悩んでいました」と吐露。それでも、「仕事を辞めるという選択肢は自分の中にはありませんでしたし、それと同時に、売れていない私にはどうしたら最善なのかが分からずにいました」と率直な思いを打ち明けた。

 そんな中、昨年、幼いころからかわいがってくれていた曾祖母が亡くなり、「曾祖母に自分の子を見せれなかった事がとても辛く、悔しく思いました」。その間に祖父も体調を崩し始めたそうで、「このままでは自分の大切な人に、自分の子を見せることができずに後悔する」と思ったことが、「結婚に踏み切った大きなきっかけです」とつづった。

 「そもそも結婚発表自体も、いう必要が無いのではないか?と、心配してくださる方も沢山いました」と明かした上で、「ですが、後に妊娠出産となった際に自分の性格上、隠し通すのは不可能」だと思ったこと、ファンに嘘をつきたくないとの思いから、公表を決めたことなどを記した。芸能界での仕事は結婚後も続けるという。

関連リンク

  • 11/22 20:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます