店内で子供を叱る親に「やりすぎ」と思っていた女性 数年後?

拡大画像を見る

1児の母親である、おはな(uktnk0512)さん。

Instagramに育児漫画を公開し、人気を博しています。

おはなさんは思春期を迎えた頃に、知らない人に堂々と話しかける母親の姿を、少し恥ずかしく感じていたそうです。自分が親になって、気付いたこととは…。

歳を取ってからは、知らない子供を見ると話しかけたくてうずうずするようになった、おはなさん。

さらに、学生の頃は子供を叱る親を見て不愉快に思っていたのが、子育て中の今は「何か事情があるのかもしれない」と、親の立場になって考えられるようになったといいます。

漫画に対し、ネット上では次のような共感のコメントが続出しました。

・めっちゃ分かる!親になってから気付くことは本当に多い。

・そうそう!外で叱る親を見かけると、いろいろと察して「頑張れ」といいたくなる自分がいる…。

・自分が子育てするようになって、「あの頃の親はこんなだったのかな」と想像する機会が増えた。

大人になり、親と同じ立場になってから気付くことはたくさんあります。

若い頃には理解できなかった大人の言動に、納得したり共感したりすることもあるでしょう。

そういった発見を経て、私たちはかつて見てきた『あの頃の大人』や『あの日の親』に近付くのかもしれませんね。

[文・構成/grape編集部]

出典 uktnk0512

関連リンク

  • 11/22 13:23
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます