無意識だったわ…男が「好きな女性だけにするスキンシップ」

拡大画像を見る


男性からスキンシップをとられてドキドキした経験はないですか?なんと男性によると、無意識のうちに好きな女性にだけしてしまうスキンシップが存在するそうです。これは女性としてはぜひ知っておきたいですよね。そこで今回は、男性が「好きな女性だけにするスキンシップ」を4つご紹介いたします!


(1)肩にポンと触れる

男性に「お疲れさま」と言われながら、肩にポンと触れられたことはないでしょうか?これは、男性があなたに対して好感を抱いている証拠だと言えるでしょう。ねぎらうだけならば「お疲れさま」という言葉だけで十分伝わりますが、スキンシップが加わることによって、ちゃんとあなたのことを想っているということが伝わりますよね。


(2)会話するときの距離が近い

男性と会話する時に距離が近いと感じたことがあれば、彼はあなたに好意を持っている可能性がかなり高いと言えます。誰だって嫌いな人にはあまり近づきたくないと思うのが普通なので、彼の距離が近いのはあなたのことが嫌いではない証拠です。加えて、会話が盛り上がるあまりどんどん距離が縮まっているようであれば、彼はあなたとの会話を心から楽しんでいることが分かります。


(3)頭をポンポンする

王道なスキンシップですが、こちらも男性が好きな女性にだけするスキンシップと言えます。友達同士の親しみを込めて頭をポンポンとされているのかと思いきや、実は男性側に気が合ったなんてことはめずらしくありません。どんな場面であっても頭をポンポンされた場合には、その男性に好意を持たれていると考えてもよさそうですね。


(4)危ないとき腕を引っ張る

あなたが危ない目に遭いそうになった時、彼がグッと腕を引っ張って引き寄せてくれたならば、彼はあなたに好意があると言えます。危ない目に遭いそうなあなたを助けてくれるのは、あなたのことを普段からよく見ている証拠です。「守ってあげないと!」といった想いから、とっさに行動してくれる男性の姿にはドキドキしてしまいますよね。


まとめ

男性は、知らず知らずのうちに自分がしていたスキンシップから、「あれ?もしかしてこの子のこと、好きなのかな…」と自分の気持ちに気付くことがあるようです。次にさりげないボディタッチをされた時、いつも以上にドキドキしてしまいそうですね♪
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/22 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます