リヴァプールDFロバートソン、首位レスター戦へ「完全にフィットしている」

拡大画像を見る

 リヴァプールに所属するスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンが、22日に行われるプレミアリーグ第9節のレスター戦へ向け意気込みを語った。21日、リヴァプールのクラブ公式サイトが伝えている。

 ロバートソンは12日に行われたEURO2020予選プレーオフ決勝のセルビア戦でハムストリングを負傷したことにより、レスター戦に出場できるかどうかが心配されていた。リヴァプールは現在、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、イングランド代表DFジョー・ゴメス、同代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドが負傷離脱しており、過密日程のなか厳しい状況となっている。

 ロバートソンも離脱となれば、リヴァプールにとってさらに痛手だが、同選手はクラブとのインタビューで自身のコンディションが万全であることを明かし、レスター戦への意気込みを以下のように語った。

「状態はいいよ。準備はできている。明らかに代表戦は大きな試合だったし、120分の戦いはかなりの負担になっていた。先週はハムストリングスの状態を悪化させないために監督が僕を欠場させたんだ。水曜日には出場できる状態になっていたよ」

「今は日曜日に向けて準備ができているし、完全にフィットしている。これまで多くの負傷者が出ていたからこそ、かなり心配していた人もいたと思う。でも、僕は完全にコンディションが整っているし、準備はできているよ」

「レスターは素晴らしいシーズンを送っている。今シーズン何度か彼らを見てきたが、彼らには違いがある。彼らは今シーズンのリーグ戦の順位表から見ても、今のところ最高のチームだ。でも自分たちのベストを尽くせば、どの相手にも勝てると信じている」

関連リンク

  • 11/22 3:24
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます