要注意。 「不倫男に狙われる」女性の共通点6つ

拡大画像を見る

人を好きになるのに理由はないなら、不倫するのもある部分では仕方ないことなのかもしれません。それでも、不倫は辛い思いをすることが多いですし、想像以上に回りの人を傷つけることになるので、やめた方がいい恋愛の1つですが……。

それでも不倫体質としか思えない、不倫ばかりしている女性もいますよね。すでに相手がいる男性が好きなのか、はたまた男性が不倫をしやすいと感じるのか。

そこで今回は、不倫する男性に狙われやすいのはどんな女性なのでしょう。男性に聞いてみました。

思い当たる言動があれば、注意してみるといいかもしれません。

■(1)自分の都合に合わせてくれる女性

・「都合の良い女」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「時間に関係なく会える女性」(27歳/通信/技術職)

不倫ですから、会う時間や場所など、男性の都合に合わせてくれる女性は確かに狙われやすいかもしれません。また急に「会いたい」などのわがままを言わない女性も都合がいいと思われそうです。

■(2)倫理観がゆるい女性

・「倫理観がゆるい」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「不倫」の倫は、「倫理」の倫。してはいけないこと、という倫理観を持っているのが普通ですが、そうした考え方のネジが1本飛んでしまっている女性は、狙われやすいということです。

大人なんだから、していいこととしてはいけないことの分別はきちんとつけられるといいですね。

■(3)妻とは違うタイプの女性

・「本妻と性格が違うこと」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「嫁と真逆のタイプ」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

妻と違うタイプの女性に惹かれてしまう例ですね。こんなことをいうタイプの男性は、もともと浮気癖があると考えた方が納得できそう。

こればかりは、女性側が気を付けていてもどうにもならなそうです。

■(4)自分を癒やしてくれる女性

・「私を認めてくれて大きく包んでくれる女性」(34歳/医療・福祉/技術職)

・「癒やされる相手」(33歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

女性との対等な関係が求められる昨今、仕事上でも生活上でも妻や恋人が最大のライバルと感じる男性も多いと聞きます。お互い切磋琢磨していく男女関係は、目標となる関係の1つかもしれませんね。ただ、そのしわ寄せが不倫に向かうようでは困ります。

既婚男性への必要以上の優しさには注意をしましょう!

■(5)心に寂しさのある女性

・「寂しさを感じている人」(31歳/情報・IT/技術職)

・「自己肯定感が低い女」(34歳/情報・IT/技術職)

寂しさを醸し出す女性に、男性は「ほっとけない」と感じるのかもしれません。「自分がなんとかしなくては」と。ただ、そんな男性と恋に落ちても、寂しさは解消されません。余計に寂しさは募るだけ。

また寂しいという感情を抱いている女性は落としやすいというセオリーがあるのでしょうか。

■(6)秘密を守る女性

・「口が堅い人」(33歳/情報・IT/技術職)

・「秘密を守る女性」(32歳/不動産/営業職)

確かに、あちこちに「不倫してるよ」と吹聴する女性とは不倫はできませんね。あくまで影の存在ですから、秘密保持は重要事項です。

ただし、秘密を守るような倫理観のある女性は、不倫の誘いにはなびかない気もします。

■「都合のいい女」は不倫男に狙われるから要注意!

不倫をすると、男性側、女性側の双方に厳しい審判が下されるだけでなく、相手のパートナーや家族、友人など、大切に思っている人達をも傷つける結果になります。

狙われるのは「都合のいい態度」。自主性と倫理観を持って、断る勇気も大切ですよ。

(前田郁)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2020年10月26日~10月27日

調査人数:216人(25歳~34歳の働く男性)

関連リンク

  • 11/21 21:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます