ウーマン村本だけじゃない!? ノブコブ吉村が「共演NG指定」した同期芸人

拡大画像を見る

 11月15日に放送された千原ジュニアとケンドーコバヤシがMCを務めるバラエティ番組「にけつッ!!」(日本テレビ系)に、平成ノブシコブシがゲスト出演した。同番組にて、ノブコブ・吉村崇が共演NG芸人を明かしたという。

「番組の中で共演NGの話題になった際、吉村は『初めて言いますけど…』と、本当のNGが同期芸人の中に1人だけいると告白しました。吉村によると、その人物と某バラエティで共演した際、番組の打ち合わせで『同期なんですよ』と話したところ、スタッフから『その話、NGなんで』と言われたそう。とはいえ、その時は『黒歴史なのかな』ぐらいの印象しか抱かなかったとのこと。しかし数年後、吉村が元同期の集まるゴルフコンペを企画した際、その時はなぜか『混ぜてくれ』と言ってきたのだとか。これに『同期NGなのに、こっちには入ってくるんだ』と違和感を覚えたものの、吉村は承諾。しかしゴルフコンペの当日になって、《営業で行けません》とメールでドタキャンされたため、『もうイヤだこの人』と、吉村はその人物と完全NGになったそうです」(テレビ誌記者)

 吉村が「共演NG」とする芸人の名前は明かされなかったものの、現在は吉本から移籍し、モノマネ芸人として活躍しているそう。そんな中、お笑いファンの間では、早くもそのモノマネ芸人を特定する動きが見られているという。

「吉村によると、その“NG芸人”はノブシコブシと同期のNSC5期生であること。そして現在はモノマネ芸人で活躍しているというヒントが明かされました。すると、ネットでは『条件に全て当てはまっている!』と、哀川翔のモノマネなどでおなじみの『Hではないか?』という憶測が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 吉村といえばこれまで、欅坂46やウーマンラッシュアワー・村本大輔などをテレビ的なノリも含めて「共演NG」と公言したことがある。しかし、今回の人物は、名前を出すのも憚られるほど距離を取りたいようだ。

関連リンク

  • 11/20 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます