百田氏「久々に予言する」米大統領選の疑惑「大事件に発展」「死者が出る」

拡大画像を見る

 作家の百田尚樹氏が18日夜にツイッターに連続投稿。「久々に予言するわ」として、米大統領選を巡る騒動について「今回のアメリカ大統領選の不正疑惑は、大事件に発展する」と投稿した。

 「これが明らかになれば、大変なことになるから、不正を働いた者は必死。これから何人か死ぬ。疑惑追及側にも死者が出るかもしないが、追及される側に多くの死者が出ると思う。もちろん口封じ」との見解を記した。

 これに先立つ投稿で百田氏は「私は今回の米大統領選では、大規模な不正があったと思っている」と立場を説明し、「だからそれを何度も発信している。もし不正があり、それが暴かれなければ、米の民主主義が終わり、世界が大変なことになるからだ」と記した。

 「私には、なぜ保守論客たちがこの不正疑惑を追及する者を小馬鹿にするのか、本当にわからない」と指摘。

 そのうえで「もしかしたら不正はなかったかもしれない。しかしここまで大量の疑惑が出ている限り、真相を突き止めてほしいと思うのは当然ではないか」と訴えた。

関連リンク

  • 11/18 21:52
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

20
  • 偉いじゃん、GREEニュース、ちゃんと取り上げて、見直したよ👍 バイデン陣営の物凄い沢山の不正、まだ大統領も確定してない、真実を知れば知るほど、百田さんの心配予言は私も同感。 とにかくTRUMP兄さん、TRUMP兄さん陣営の弁護士、宣誓書にサインした不正を告発した方々の命が一番心配。 バイデン陣営、バックにいる奴らなりふり構わないから。

  • 銃大国アメリカなら選挙に関係なく死者が出る事は珍しくないし、不正は大統領選に関わらず学級委員レベルでも大問題…予言ってほどではなく予想ですね。

  • 梵ちゃん

    11/20 18:09

    まぁ、百田さんの頭どうこうはただの悪口として、正論なのは、不正が有ったなら「有った」、無かったなら「無かった」ってはっきりさせることは大事これは保守革新関係ない

記事の無断転載を禁じます