「憧れは深田恭子」準ミス青学・新田さちか、水着ショット初挑戦

拡大画像を見る

青山学院大学開催の『青山ミスコン2020』にて準グランプリに輝いた新田さちか。このたびホリプロへの所属が決定し、水着にも初挑戦というフォトブックを発売予定で注目が集まっています。

また、ミスコン出場での変化についても告白。ぜひチェックしてみてください。

ホリプロ所属決定!1stフォトブックでは初の水着ショットも

出典: ホリプロ

『青山ミスコン2020』で準グランプリを獲得した新田。また、『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』(AbemaTV)にも出演し話題となっています。

憧れの人物が深田恭子と明かす新田は、所属芸能事務所がホリプロに決まったことを受け「ずっと憧れていた深田恭子さんが所属されているホリプロからお声掛け頂き、1日も早く先輩方と共演できるよう、お芝居やバラエティなど、色々なことに挑戦していきたいです!」と意気込みについて語りました。

また、2020年12月18日(金)に発売されるファーストフォトブックでは、プライベートファッションやウェディングドレス撮影、初となる水着ショットなどを披露。SNSでは見られない彼女の表情に期待が高まります。

ミスコンはツール…1年前の心境明かす

新田さちかはInstagramにて、「#ありがとう」「#宝物」とのハッシュタグを添えて『青山ミスコン2020』についてのエピソードを告白。「私はみんなのおかげで最後までやりきることができました」と、感謝の言葉をつづりました。

また、1年前には「わたしはミスコンが自分を変えてくれるというよりも、何かの夢があるからこそ、手段としてのミスコンと思っていました」と当時の心境について吐露。

しかし、芸能の仕事への覚悟を決めて出場を決めた新田は「自分なりの新しい戦法で良くも悪くも話題になり、それに左右されることなく坦々とやり抜けたことは、結果としても成功だった」と、その4か月間について振り返っていました。

さらに、ミスコンを通じた出会いや恩恵を得たことに言及し「それを胸に人生を歩んでいこうという思いが一層膨らみました」と語りました。

ファンからは「さちかちゃんお疲れ様でした!」「文章もさちかちゃんらしくて、芯の強さを感じました」「これからの飛躍を切に願っています」など多くの声が寄せられました。

今後の活躍に期待の声があがっている新田。ぜひ、彼女のSNSなどからその動向をチェックしてみてください。

関連リンク

  • 11/16 17:00
  • closet

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます