「6股じゃなくて8股!」狩野英孝が情報訂正、なのに嫌われない特殊能力

拡大画像を見る

 お笑い芸人の狩野英孝が10月28日に自身のYouTubeチャンネル「狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!」を更新し、Wikipediaに掲載されている情報を自ら訂正した。

 狩野は「狩野英孝のWikipediaを確認したら思わぬ事実が発覚した!」と題した動画の中で、Wikipedia内で記載されている2016年の“6股騒動”について言及。同年2月に歌手の川本真琴がSNSで「私の彼氏を取らないでください」などと発信し、これにタレントの加藤紗里が反応したことから、狩野の2股交際が発覚。また、川本と加藤以外にも続々と“狩野の彼女”であると公言する女性が現れ、最終的に狩野は6股交際をしていたと報じられていた。

 だが、今回の動画の中で狩野は「6股交際」を嘘だと否定。実際は「6股じゃなくて8股です」と潔く情報を訂正し、「Wikipediaしっかりしてくれよ!」「そうやって嘘の情報載せるから誤解されるんだよ」と情報の裏取り徹底を呼びかけた。

 一方、狩野は過去に出演したバラエティ番組の中で“6股交際”について振り返った際、「否定もしてないですけど、認めてもいない」とした上で、“恋人”だと主張する女性の中にはとっくに別れていた元カノや飲食店でただご飯を一緒に食べただけの女性も含まれていたと明かしている。

 また、“狩野の恋人”だと嘘をついている女性が報道番組のインタビューにも応じていたと回顧。動画内でも「俺は何に巻き込まれてるんだろう」と2016年当時の複雑な心境を漏らしていた。

「そのキャリアの中で幾度か女性スキャンダルに悩まされてきた狩野ですが、6股報道については正直に8股だと申告。この素直な姿勢には動画コメント欄にも『6⇒8って訂正するところとその後の解説に好感持てる』『8股ですって、何故ドヤ顔なのか 笑 なぜか全然嫌いになれないけど 笑』『彼は人から嫌われない特殊能力を持ってる!』との賛辞が集まり、『モテますね?!どうやって管理するんでしょうか?』といった指摘も寄せられました。もちろん、独身とはいえ複数女性との交際は褒められた行為ではありませんが、狩野の場合はなぜか許されてしまうような不思議な雰囲気がありますね」(エンタメ誌ライター)

 なお、当時の6股騒動をキッカケにレースクイーンだった加藤は毒舌キャラとして大ブレイク。芸能界屈指の炎上クイーンの座を射止め、狩野に勝るとも劣らない注目度を誇っている。

 今後火遊びをする場合は、なるべく口の堅そうな女性を選ぶべきだと言えそうだ。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 10/29 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    11/1 13:59

    どうしよもない屑やろうと言うことはわかるな。

  • L子

    11/1 13:32

    告白、訂正したからとて好感持てるか?8人に対して誠実さの欠片もなくとっかえひっかえ色んなタイプを楽しんでんだよ?私は益々嫌いになるが。

記事の無断転載を禁じます