「背筋が凍る」「ゾッとした」 バックモニターに映る子供たちに注意をしたら?

拡大画像を見る

メディア『オモコロ』で漫画を掲載している、トラック運転手の、ぞうむし(@zoumushi6)さん。

ドライバーの控室で聞いた、ちょっと怖い話をもとに漫画を描いています。

今回ご紹介するのは、あるドライバーの判断で最悪な事故を免れた話です。

『トラックドライバーの怪談』

教習所では、発進前に運転席からの死角に人がいないか、車の下に子供などがいないかを確認する作業などを教わります。

コンビニからトラックを出そうとした運転手はバックモニターで子供たちが映っていることに気が付き…。

トラックから降りて、バックモニターに映っていた子供たちに注意をしたドライバー。

すると、トラックの下から物音がして、さらに2人の子供たちが出てきたのです!

もしも、ドライバーが気付かずに発進していたら重大な事故になっていたことでしょう。

投稿には「ゾッとした」などの声が続出していました。

・怖すぎる…。ここで事故が起きたら運転手の責任だもんな。

・これは背筋が凍る。モニターを見るだけじゃなくて降りてよかったね。

・ゾッとした。教習所の教えは正しかったんだな。

子供たちはボールに夢中で、危険性を感じていなかったのでしょう。

もちろん子供たちへの教育も必要ですが、事故の加害者にならないように周囲の安全確認などはしっかりとしたいですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @zoumushi6

関連リンク

  • 10/29 13:58
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • いち(

    10/29 23:01

    ダンボール箱でキャタピラごっこしていてバスに轢かれた。て事故もあるからね。

  • 別天津神

    10/29 19:19

    こういうのは、トラックに限った訳じゃないね。車に乗る人全てに言える事…子供や犬猫等に注意しましょう…(ꏿ﹏ꏿ;)

記事の無断転載を禁じます