恋愛テクニック<職場編>今日から使える恋愛テクニックをご紹介!

拡大画像を見る

恋愛テクニック<職場編>として、今日から使える恋愛テクニックを紹介していきます。
職場に好きな人がいる、という女性は意外と多いです。
最近では職場恋愛OKのところも増えてきたとはいうものの、なかなか大っぴらにアピールするのは難しいもの。
そこで、さりげなく、なおかつ好きな人にアピールするための恋愛テクニックを紹介していきましょう。
職場に好きな人がいるという方、必見です。


恋愛テクニック<職場編>①仕事を手伝う

職場で使える恋愛テクニック、1つ目は好きな人の仕事を手伝うこと。
男性はプライドが高いので、仕事を手伝うよりも自分の仕事を手伝ってもらうほうがいいのでは? と思うかもしれませんが、それは間違いです。
プライベートではそうかもしれませんが、仕事中は人の面倒まで見たくないというのが本音でしょう。
ただし、好きな人の手伝いをするために自分の仕事が疎かになるのは論外。
好きな人に「手伝えることありますか?」と声をかけられるのは、自分の仕事が終わっている人の特権です。
資料整理などの雑用を引き受けたり、残業のときには差し入れをしたりしてアピールするためにも、自分のやるべきことはキチッと終わらせておきましょう。


恋愛テクニック<職場編>②休憩時間や通勤時間を合わせる

職場の好きな人と少しでも話す時間を作るためには、休憩時間や通勤時間を合わせることが挙げられます。
ただし、あからさまに休憩のタイミングや通勤時間を合わせてしまうと、周りからもバレバレになってしまうため、さりげなさが非常に重要。
とくに通勤に関しては、場合によっては「待ち伏せしていた」と取られてしまうこともあるので、より注意しなくてはなりません。
好きな人が電車通勤で同じ方面であるなら、電車の時間を合わせる程度なら問題ないでしょう。
「たまたま同じ電車に乗っていた」のと、「駅で待っていた」のでは、印象はかなり変わってくるので気をつけてくださいね。


恋愛テクニック<職場編>③相談する

同じ職場だからこそできる恋愛テクニックが、好きな人に相談をすること。
男性は女性に頼られたいという気持ちをもっているので、相談されると嬉しいものです。
仕事のことなど、ほかの人には相談しにくい内容で、なおかつ好きな人が答えやすいものにしましょう。
専門家じゃないと答えられないような内容や、他人の悪口を含む相談は、絶対にNG。
「どうすれば効率よくできるのか」「どうすれば成績が上がるのか」など、好きな人がアドバイスしやすいことを相談してみてくださいね。
相談はふたりきりでするものなので、必然とふたりきりになれますし、相談することで親密になれるため、ぜひ試してみてください。


まとめ

恋愛テクニック<職場編>として、今日から使える恋愛テクニックをご紹介しました。
好きな人が職場にいると、アピールするのも難しいと考えがちですが、同じ職場だからこそできるアピールも多いもの。
あからさまな態度はNGですので、さりげなさを意識しながら、好きな人にアピールしていってくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/19 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます