甘えん坊な末っ子男子が求める「理想の彼女」9パターン

責任感が強くなったり、甘え上手になったり…兄弟構成は、性格にも影響を及ぼすことがあります。では、末っ子男性ならではの「理想の女性」とは、どんなタイプなのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「『こんな彼女だったら理想的!』と甘えん坊な末っ子男子が惹かれる女性」をご紹介します。

【1】面倒見がよく、身の回りの世話をしてくれる女性
「他人が何かしてくれて当たり前だと思ってる(苦笑)」(20代男性)など、何かと面倒を見てもらえる環境で育った末っ子男子は、世話焼きな女性に自然と惹かれるようです。家事が得意だとアピールしておくと、好感度が上がるかもしれません。

【2】聞き上手で、よき相談相手になってくれる女性
「お姉ちゃん的存在には弱いかも」(20代男性)など、自分の悩みを上手く引き出してくれる、聞き上手な女性に魅力を感じる男性もいるようです。途中で口を挟まず、マメに相槌を打ちながら話を聞いてあげると、「話しやすい!」と感動するかもしれません。

【3】小さなことでも褒めてくれる女性
「褒められて伸びるタイプなんだよね(笑)」(20代男性)など、多少甘やかされて育った末っ子男子は、自分を認めてくれる女性に好感を持つようです。アドバイスより褒め言葉のほうが響くことを肝に銘じ、小さなことでもさりげなく「いいね」と褒めましょう。

【4】多少のワガママは聞き、甘やかしてくれる女性
「包容力のある女子に甘やかされたい!」(20代男性)など、自分を適度に甘やかしてくれる女性にときめく男性もいるようです。少しくらいのワガママなら「しょうがないな」と聞いてあげましょう。ただし、甘えさせ過ぎると調子に乗る男性も多いので、注意が必要です。

【5】自分を立て、ついてきてくれそうな女性
「いつも子ども扱いだったから、彼女には立ててほしい」(20代男性)など、親兄弟から子ども扱いされてきた反動で、彼女には頼られたいと感じる男性もいるようです。「頼りになる!」とストレートに感動してみせると、男性を気分よくさせられるかもしれません。

【6】少しは一緒にバカなこともしてくれる女性
「子どもっぽいところがあるから、それに付き合ってくれる子がいい」(20代男性)など、やんちゃな性格の末っ子男子は、酔ってはしゃいだりする自分を笑ってくれる女性を求めるようです。多少の無茶なら怒らずに、「たまにはいいね」と付き合いましょう。

【7】自分の趣味に合わせて同じことを楽しんでくれる女性
「趣味はすごく大事。彼女と一緒に楽しみたいな」(20代男性)など、自分の世界を大事にする傾向がある末っ子男子は、女子にも自分と同じ趣味を楽しみ、共感してほしいと考えるようです。あまり興味のないことでも、誘われたら一度は体験してみましょう。

【8】他人に頼らない自立心のある女性
「自分が子どもだから、幼い子はちょっとね…」(20代男性)など、夢見がちで落ち着きのないタイプの末っ子男子は、あまり手のかからない自立した女性を望むようです。相手が年上であっても妹っぽさを売りにせず、大人びた面をアピールしましょう。

【9】極力男性の都合に合わせてくれる女性
「振り回されるのは好きじゃない」(20代男性)など、年上の人間が自分に合わせてくれる状況に慣れている末っ子男子は、ペースを乱されるのを嫌うようです。小悪魔的な態度より、男性のペースに合わせたほうがいいでしょう。

もちろん、末っ子男子が全員甘えん坊というわけではありませんが、ほかにも「末っ子男子にはこんな女子が刺さる!」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/18 12:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます