橋本環奈がついに犯した業界タブー!「番組裏かぶり」にスポンサー大激怒!?

拡大画像を見る

 好きなタレントが日本テレビとフジテレビに同時出演したら…。一方は録画するにしても、どちらをナマで観るべきか、ファンは苦渋の決断を強いられたかもしれない。

 劇場版「今日から俺は!!」の大ヒットに続き、12月には同じ福田雄一監督作となる「新解釈・三國志」が公開と、話題作に出ずっぱりの橋本環奈(21)。10月15日からスタートする連ドラ「ルパンの娘」(フジテレビ系)にも名探偵一家の娘役で出演するとあって、本編や番宣を含めて、さらなるメディア露出が期待されるが、そのあまりの人気ぶりから、ついに放送事故一歩手前の“大惨事”を招いてしまったという。

「10月10日、16年以上続いた動物バラエティ『天才!志村どうぶつ園』の後継番組となる『I LOVE みんなのどうぶつ園』の第2回がオンエアされました。番組レギュラーである橋本環奈さんが、柴咲コウさん(39)、ティモンディ・高岸宏行さん(28)と千葉の動物専門学校を訪問。動物の体重測定やブラッシングでバクを眠らせるというミッションに挑んでいました。『天才!志村どうぶつ園』から、レギュラー陣の大幅な入れ替えが物議を醸しましたが、視聴者の反応は上々のようです」(テレビ誌ライター)

 この「I LOVE みんなのどうぶつ園」は土曜日19時からの1時間番組。ところがこの日、その真裏のフジテレビでは19時から2時間枠で「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 深田恭子橋本環奈ジャニーズ乱れ打ち!」がオンエアされていたのだ。

「フジでオンエアされた『ドッキリGP』に橋本さんが出演したのは『ルパンの娘』の番宣のため。この日の放送回では主演の深田恭子さん(37)ら他の共演者とともに、石とチョコを見分けるクイズに挑戦。橋本さんは勢いよく鬼瓦にかじりついたのですが、結果はニセモノ。『カチッ』と痛々しい音が響きましたが、『食べれます』とガリガリ食べようとするシーンはスタジオの笑いを誘っていました。このシーンが放送されたのは20時15分頃のこと。厳密にいえば、橋本さんの登場シーンが『みんなのどうぶつ園』とかぶることはありませんでしたが、19時の番組スタートからテレビにかじりついていたファンは、裏番組で動物とたわむれる橋本さんを見逃すこととなってしまったかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 同時間帯にオンエアされる他局の番組への出演は「裏かぶり」と呼ばれ、業界ではタブー中のタブーとして知られる。

「もちろん、橋本さんに責任はありません。通常なら『ドッキリGP』も20時からの放送なので、19時に繰り上がったことで起きたハプニングと言えます。番組サイドもしくは事務所の確認が甘かったのでしょう。心配されるのは、番組スポンサーへの対応。当然ながら、出演者のギャラはスポンサーの広告費で賄われています。『このタレントさんを起用するならファンも注目するから宣伝効果も期待できる』ということで、お金を出しているわけですからね。特に女性層の支持が厚い橋本さんのファンが二分されては、たまったものではないでしょう。じつは深夜の放送枠ではちょこちょこ起きているのですが、土曜日夜のゴールデン枠で“裏かぶり”が起きたのは異例でしょう。過去にはスポンサーが大激怒したケースもあるので、局側は何らかの事情説明を求められるかもしれません」(民放キー局関係者)

 異例のハプニングは、橋本環奈の人気の高さの裏付けでもある。その愛くるしい笑顔に免じて、各番組スポンサーも大目に見てくれるといいのだけれど……。

(あまねかずこ)

関連リンク

  • 10/12 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

19
  • 収録番組の「裏被り」は、タレントの責任ではなく放送する局側の配慮の問題でしょう?

  • ぎゃふん

    10/14 21:12

    深夜番組だったけど、出演番組がまるかぶりになったアイドルがいたよ

  • 前からたまに有るケースだよね!?、大人の事情で「かぶる時間帯だけ裏に下がる」事は前から有った!、「釣り記事」か!しまった※

記事の無断転載を禁じます