木下優樹菜が明かした「死にたくなった時の解決法」とは?

拡大画像を見る

 元タレントの木下優樹菜(32)が26日までにインスタグラムのストーリーズを更新。ネガティブになっているファンを、お気に入りの楽曲で元気づけた。

 この日、木下はストーリーズで「死にたくなった時の解決法とかあったら教えて下さい」というファンからのコメントを取り上げ、「この曲無心で聴く」と人気ラッパー・t-Ace(39)の楽曲『Reyy』を紹介。さらに、t-Aceの『メンタルヤンキー』という曲も紹介し、「よし!生きよう!!!」と呼びかけていた。

「『Reyy』はどんなに泣いたり負けたりしても、ありのままのあなたを受け入れると歌ったバラードで、『メンタルヤンキー』は批判など気にせず自分の思うように人生を生きようというアップテンポなナンバー。昨年からタピオカ店とのトラブルやFUJIWARA・藤本敏史(49)との離婚、電撃引退騒動など、さまざまな出来事があった木下を支えてくれた曲なのかもしれません」(音楽雑誌ライター)

■木下優樹菜と人気ラッパー・t-Aceとの関係は!?過去にはハグ写真も......

 木下が紹介した楽曲を歌うt-Aceは、左半身がタトゥーだらけで“エロ神クズ男”を自称する人気ラッパー。かねてから木下と親交が深く、俳優の綾野剛(38)やモデルの西山茉希(34)とも友人関係にある。過去のインスタグラム投稿では綾野とのツーショットを公開しており、先日にはストーリーズに西山が登場したばかり。

 また、昨年には人気YouTuber・ラファエルのYouTubeチャンネルに登場したり、2018年に引退した安室奈美恵さんが1996年にリリースしたヒット曲『SWEET 19 BLUES』をサンプリングした『Sweet 19 Blues〜オレには遠い〜feat.安室奈美恵』を発売したことでも話題になった。

■「子供の頃生き別れた妹」と木下を…

「t-Aceは木下が芸能界を引退した後、インスタグラムのストーリーズで『世間に何を騒がれようが本人は心が純粋な人。週刊誌やワイドショーは表面だけ』とコメントし、木下を擁護していたこともあります。

 昨年5月には木下がt-Aceのライブを訪れており、t-Aceがインスタグラムで“子供の頃生き別れた妹と25年ぶりに再会した 元気でよかったよクズ子 またいつでも会いにこいな”とコメントし、木下とのハグ写真を投稿しましたが、当時木下は藤本と結婚していたため、一部からは“フジモンかわいそう”との声も聞かれていました」(前同)

 タレント時代には、バラエティなどで過去のヤンキー時代のエピソードなどを明かしていた木下。『メンタルヤンキー』はそんな木下にピッタリな曲!?

関連リンク

  • 9/27 7:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます