杏にあんまりな仕打ち!『仰天ニュース』感動エピが“完全裏目”非難の嵐!

拡大画像を見る

 9月15日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、女優の杏(34)が出演。久しぶりのバラエティでの姿に視聴者は大いに喜んだかと思いきや、別な反応もあったという。

「15日放送の『仰天ニュース』は、『身近な爆発&有名人マル秘禁断の恋&令和3億円事件の真実2時間SP』という内容でした。“爆発”と“3億円事件”はともかく、“有名人マル秘禁断の恋”を取り上げる回に杏が出演することについて、SNSでは『仰天』に対する怒りの声も上がっているんですよ」(制作会社関係者)

 杏は17年に俳優の東出昌大(32)と結婚。3人の子宝にも恵まれ「理想の夫婦」と呼ばれた時期もあった。順風満帆に夫婦だったが、20年1月に唐田えりか(22)と東出の不倫が発覚。しかも、唐田がまだ10代のころから続く“3年ゲス不倫”だったということで、一転して東出は大バッシングを受けることに。

 その後、夫妻は8月1日に離婚を正式に発表。そのため、今回の『仰天』の恋愛劇は、現在の杏にとって酷なものだったのでは、という非難の声が上がっているのだ。

■感動的なエピソードだが杏には…

「番組では、2020年9月現在、日本のJ2リーグ『アルビレックス新潟』で活躍しているプロサッカー選手、鄭大世(チョン・テセ)が、13年に元キャビンアテンダントの女性ソヒョンさんと結婚するまでの経緯をドラマ化したんですが、これが韓流ドラマのような、劇的なラブストーリーだった。番組でも『愛の不時着』(Netflix)のようだ、と紹介されました」(前出の関係者)

『愛の不時着』とは、韓国財閥の令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)が、パラグライダーの事故で不時着した先の北朝鮮軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)と恋に落ちるラブストーリー。韓国のケーブルテレビドラマ史上歴代3位の視聴率を記録し、日本でも大ブームとなっている作品だ。

「チョン・テセ選手は日本育ちですが、サッカー北朝鮮代表選手でした。そして、韓国大統領専用機でCAをしていたというソヒョンさんは韓国国籍。これが当時、大韓航空で問題となり、“大統領専用機の客室乗務員が、北朝鮮代表選手と交際するなどあり得ない”” チョン・テセと別れるか、大統領専用機を降りるか“と迫られてしまった。

 ソヒョンさんは両親への思いもあり、チョン・テセに別れを告げようとするも、チョン・テセの情熱的なプロポーズを受けてハッピーエンド、という、本当にドラマチックなロマンスが『仰天ニュース』で放送されたんです」(専門誌記者)

■視聴者から番組に苦言の声

 再現ドラマそのものは《泣けた》《本当にドラマみたい》と好評だったのだが、夫・東出に不倫されて先月離婚したばかりの杏に「熱愛の末に成就した男女のラブロマンス」を見せるという番組に、SNSでは、

《仰天ニュース観てるけど、幸せな結婚と母親の愛みたいな話を杏ちゃんに見せるのはどうなんだろう…杏ちゃんの表情とMCが話振らないのがいたたまれないよ…。》《わざわざこんな恋物語の回に呼ぶなよって思うのは私だけか》《離婚したての杏ちゃんに幸せ結婚物語見せる世界仰天ニュース酷やな》《仰天みはじめたら許されぬ恋とか言って杏さんワイプで抜かれてていたたまれない》

 といった声が殺到してしまったのだ。

 ドラマに関するコメントを杏が発することはなかったが、ワイプでは何度も杏が映っていた。ドラマを見入っていたのか、それとも東出の一件を思い出していた、非常に真剣な面持ちだったことも、視聴者から指摘されている。

■東出騒動が尾を引いてしまう結果となった

「ドラマの途中では『恋愛の失敗談』をゲストが話すスタジオトークもあった。ゲストの神木隆之介(27)の“保育園時代の思い出”、NANAMI(25)の“学生時代の彼氏が運転ミスをした話”と、それぞれ明るい笑い話をしましたが、杏はコメントもなく、画面にアップで映ることもありませんでした。まぁ、東出の件がネタにできるわけないですよね……」(前出の記者)

 これまでもメディアでたびたび実母との確執が報じられている杏に対して、ソヒョンさんの母親は娘の幸せを第一に考えてくれたいい母親だったことや、再現ドラマ終了後、実際にチョン・テセ夫妻が「結婚っていいなと思う」という発言に、杏がしみじみとうなづく姿を見せていたことからも、

《恋、結婚、母親の話、と、杏さんには酷な内容だな。》《幸せな結婚と母親の愛みたいな話を杏ちゃんに見せるのはどうなんだろう…杏ちゃんの表情とMCが話振らないのがいたたまれないよ…。》と、やはりSNSでは杏に対するコメントで多く溢れてしまった。

 番組では、杏が離乳食用のお粥をレンジで温めた際、「キューブくらいの大きさなので、ちょっと爆(は)ぜただけで消し飛ぶんですよね」と話すなど、過去の温かい家庭生活を思わせるコメントがあったが、全体的には口数が少なかった。

「離婚が発表された際の『東スポweb』で“杏は吹っ切れていた”と報じられていたり、再スタートを切っているのでしょうが、やはり、どうしても視聴者には東出の顔がチラついてしまう。しばらく、こうした恋愛、結婚関係の話題は厳しいかもしれません……」(前同)

 家電や調味料などのCMでは、変わらず家庭的な姿を見せている杏。仕事の幅が狭まらないことを祈りたい。

関連リンク

  • 9/18 7:22
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • いーみ

    9/21 23:57

    映画の宣伝があったから受けた仕事でしょ。事前に内容は知ってたはずだし。それより、陣内智則と一緒っていうキャスティングにドキドキした😲

  • 非難する意味がわからん。杏さんは幸せなんじゃないの?あんなクズ男と離婚したんだから。そもそも事務所通して出演してるんだから番組の内容はわかってるはず。

  • たった1人のゲストの為に、そこまで忖度する必要はない。

記事の無断転載を禁じます