レスター、ローマFWウンデル獲得に近づく…買取義務付きレンタル移籍に

拡大画像を見る

 レスターはローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデル獲得に迫っているようだ。16日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 報道によると、レスターはウンデル獲得に迫っている模様で、今シーズンはレンタルで加入し、シーズン終了後に買い取りが義務付けられた契約となるという。なお、レスターはレンタル料として270万ポンド(約3億7000万円)を支払い、シーズン終了後に2190万ポンド(約30億円)の移籍金を支払うことになるようだ。

 現在23歳のウンデルはアルトゥノルドゥFK、イスタンブール・バシャクシェヒルを経て2017年7月にローマに加入。在籍3シーズンで公式戦通算88試合の出場で17ゴール12アシストを記録している。

 レスターは今夏すでにアタランタからベルギー代表DFティモシー・カスターニュを完全移籍で獲得しており、ウンデルが2人目の補強となりそうだ。

関連リンク

  • 9/17 15:14
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます