男性が「この人ガサツだなぁ」と思う女性の特徴

拡大画像を見る


いつの時代も、ガサツな女性が苦手、という男性は少なくありません。見た目をどんなに整えたところで、たったひとつガサツな行動が見えただけで男性が引いてしまうことも……。
男性が思う「ガサツ女子」の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。意中の男性に引かれないために、ガサツ女子にならないための注意点をおさえておきましょう。


男性が思う「ガサツ女子」の特徴

肉食系女子が増えたといっても、ガサツ女子はやっぱり男性から引かれるもの。意中の男性の前ではガサツと思われないように注意する必要があります。男性に聞いた「ガサツ女子」の特徴について見ていきましょう。


言葉遣いに品がない

言葉遣いひとつで、女性の印象はがらりと変わるもの。男性の前でも品のない言葉ばかり使う女性はやはり、ガサツだと思われてしまいます。
貴婦人のような……とまでは言わなくても、女性のほうもTPOに合わせた言葉遣いを心がけることで、ガサツ女子だと思われずにすみますし、立ち居振る舞いも自然ときれいになります。


時間を守らない

異性関係でも、「時間を守る」のは基本中の基本です。ただ、ガサツな女性はどうしても時間ギリギリに行動しがちで、結果として遅刻や直前のキャンセルが多くなってしまいます。
普段から時間にゆとりをもつことで行動もきれいになり、品のある立ち居振る舞いが自然と身につきます。


化粧っ気がない

ジェンダーフリーの時代になったとはいえ、女性らしさを持った女性のほうが合コンや飲み会では好印象につながります。
メイクに興味がない、時間がない、自分に似合うメイクがわからない……理由はどうあれ、あまりにも見た目に気を遣わない女性は男性にとってネガティブな印象になってしまいます。
男性からメイクを褒められることで自信にもつながり、自分らしいメイクを身につけることができます。


カバンが汚い

女性が意外と気づきにくいポイントとして、カバンの中身があります。ガサツな女性ほどカバンの中身が汚い傾向があり、飲み会などでうっかり男性に見られると残念に思われてしまいます。
1日のはじめにカバンを整理するクセをつけるだけでも見た目がきれいになり、行動にも落ち着きが出てきますので、カバンの中身にも気を遣いましょう。


ガサツ女子を卒業して大人の女性になろう!

ガサツな女子は普段から落ち着きがなく、男性をイライラさせます。言葉遣い、時間のマナー、カバンの中身……男性は、細かいポイントをよく見ています。
ガサツなことと大らかなことは違います。「相手にとって失礼にならない行動」を心がけ、大人女子の振る舞いを身につけましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/16 21:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 観音寺六角

    9/16 22:25

    その辺を変えてあげられたらいいんだけど芯からこんなだとムリでしょな😓

記事の無断転載を禁じます