伊勢谷友介“芋づる逮捕”の大本命!? 人気ハーフ美女に「嘔吐奇行」が緊急浮上

拡大画像を見る

「早くて保釈は9月28日前後になる見通しですが、金を積んですんなり保釈とはいかないかもしれません。何しろ20グラムというブツの多さ。本人は自分で吸うために所持していたことを認めているようですが、警察は一緒に使用した人物や誰かに譲渡した可能性もあると見て、厳しい取り調べを続けているようです」(スポーツ紙記者)

 俳優の伊勢谷友介が違法薬物の所持で逮捕されたのは9月8日のことだった。芸能界で幅広い交友関係を誇った伊勢谷容疑者だけに、彼の供述によっては“芋づる逮捕”も十分にあり得そうだが…。裏社会にも精通するフリーの芸能記者が明かす。

「すでにニュースサイト『覚醒ナックルズ』が報じていますが、警視庁の組対5課が追っていたのは、バラエティでも活躍していた有名ハーフ美女のXと言われています。さらに伊勢谷の逮捕から1週間ほど経ってから、このXが周囲との連絡をいっさい断っているとの情報が出回りました。もし情報が本当ならば、伊勢谷の“密告”をおそれて逃亡したという見方もできます。伊勢谷が住んでいた高級マンションには、これまで多くの芸能美女が訪れたと言われていますが、Xもその一人だった可能性が高い。何しろ20グラムというブツの量は、個人で楽しむぶんには、多すぎますし、それだけ摘発された時のリスクもデカくなる。やはり誰かと楽しむために仕入れていたと見るべきでしょう」

 ここにきて伊勢谷との関係がクローズアップされてきたハーフ美女。芋づる逮捕の大本命と目されるXとはいったいどんな人物か。彼女を知る芸能関係者が語る。

「雑誌モデルという肩書きもあって、3、4年前までは情報番組などにも単発で出演していましたが、今はほとんどメディアで見る機会はありません。Xの知人だという女性のSNSによれば、最近は彼女の奇行が目立っていたようです。衝撃的だったのは、複数の友人らと会食に行った際、Xだけがなぜか異様な食欲を見せて肉を大量に注文。一人で食べきったかと思いきや、突然、テーブルで嘔吐して周囲を驚かせたそうです。伊勢谷がパクられた違法薬物の“ハッパ”は、人によっては食欲を増進させる効果があることで知られています。伊勢谷との関係性は不明ですが、Xはアイドル業界に幅広い人脈を持っていることから、芋づる逮捕となれば、さらに多くの業界人が、迷惑をこうむることになりそうです」

 伊勢谷友介の逮捕によって、彼の出演作をめぐる議論が勃発。「作品に罪はない」との声もあってか、9月中旬には、出演映画「とんかつDJアゲ太郎」が予定どおり10月30日に公開されることが発表された。また、女優の黒木瞳が監督を務めた「十二単を着た悪魔」、吉永小百合主演の「いのちの停車場」についても、出演シーンをカットするなどの再編集ナシで劇場公開されることが決定している。

 これを「英断」と見るファンは多いが、関係者としてはこれ以上の“余罪”が出てこないことを祈るばかりだろう。

(倉田はじめ)

関連リンク

  • 9/16 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • え?伊勢谷よりも大本命って割には最近はテレビに出てないとか、バラエティーにも出演したことがある……程度の人が⁉️ 本当に大本命なの⁉️w そもそも20gが個人で使うには多すぎるってwww な、わけねーだろ‼️ テメーのタバコの量を考えろよ❗

  • いち(

    9/17 19:24

    捕まってから言うて下さい。

  • 芸能人には年一回の定期検診みたいに薬検査すればいいのに。

記事の無断転載を禁じます