共感殺到!4歳の息子の癇癪を大幅に短縮させた方法は試す価値あり!

拡大画像を見る

子どもが癇癪を起こすと、どう対応をしてよいものか…途方に暮れたことのあるお母さんも多いのではないでしょうか。

子どもとの向き合い方は、家庭によってそれぞれありますが、tawawa__homeさんがInstagramに投稿した「息子さんの癇癪への対応方法」に共感の声が多数寄せられています。

今までは、息子さんの癇癪が始まると1~2時間は続いていたそう。

そこで息子さんとの向き合い方を変えてみたところ、息子さんの癇癪は30分程度で収まるように!

詳しくは投稿をご覧ください。

矢印をクリックすると、次の画像をご覧いただけます。

変えたことは大きく2つ。

まずは「抱っこしようか」と手を広げ、ひたすら息子さんのいっていることを「うんうん」と聞くこと。

次に、息子さんが落ち着いてから、正論をいうのではなく、「お母さんはこういう気持ちだった」という怒った理由やできなかった理由を伝えること。

一見すると簡単にできてしまいそうなことですが、日々、時間も余裕もなく動き回っているお母さんにとっては、なかなかできないことかもしれません。

でも、これで1~2時間の癇癪が30分に短縮されるなら試してみる価値はありそう。

親子の絆も深まり、一石二鳥かもしれませんね。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 tawawa__home

関連リンク

  • 9/14 1:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます