「ドライバーへの暴行」 ヒヤッとする言葉の正体に「かわいい」の声が続出したワケが…

拡大画像を見る

「ドライバーへの暴行」

そんな恐ろしいひと言とともに、動画をTwitterに投稿した、しそちゃん(@tu_mi_re_cat)さん。

怖い内容かと思いきや、見た人々を和ませています。

その動画をご覧ください。

被害者、加害者ともに、猫!

投稿者さんが飼っている、猫のわさんぼんくんとつみれちゃんが、トラックを模したダンボール越しにじゃれ合っていたのです!

段ボールの中に入っているわさんぼんくんは以前、トラック型の段ボール『ウォークスルーボックス』を制作する投稿者さんの夫を監視する姿が話題になりました。

夫がクロネコヤマトの『段ボール箱』を買ったら… オチに、10万人がニッコリ

わさんぼんくんは、心待ちにしていた段ボールが完成し、ウキウキしながら中に入ったのでしょう。

つみれちゃんから右フックのような猫パンチを連続で浴びせられても、まったく動かずにその場をやり過ごしたのです。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられました。

・アタックがすごい!パンチが重そうですね。

・こんなかわいい暴行なら幸せ…。

・つみれちゃんが「お前は黒猫じゃねーだろ!降りろ!」っていってるように見えました!

ちなみに、この段ボールはヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)で取り扱われている『ウォークスルーボックス』というもの。

購入した『ウォークスルーボックス』をくり抜いたり組み立てたりし、その中にペットなどを入れて写真を撮影する人が多いのだそうです。

猫たちがトラック型の段ボールを頻繁に取り合う場合は、きっと投稿者さんの夫がもう1つ制作してくれることでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 @tu_mi_re_cat

関連リンク

  • 8/15 17:49
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • あきひろ

    8/15 23:30

    猫は罪が無いからかわいいですね🤗

  • ちろりーぬ

    8/15 23:26

    猫の世界にもあおり運転が…(笑) 

記事の無断転載を禁じます