有吉弘行が丸山桂里奈を公開処刑したくなる至極まっとうな理由!

拡大画像を見る

 お笑い芸人の有吉弘行が8月11日、ツイッターを更新。元女子サッカー選手でW杯優勝経験を持つタレントの丸山桂里奈をこき下ろした。

 有吉は「綺麗な景色に人はいらない。例。」と綴り、2枚の写真を投稿。1枚目は景色だけの写真。2枚目は1枚目と同じ風景をバックにして丸山が立っている写真だ。この投稿に対して、「うん!いらない!」「確かに要らない」などと有吉に賛同するコメントのほか、「でも、絵面は引き締まる!」「これはこれで可愛い」「丸山さん、気の毒、、、、」といった、丸山を擁護する声もあった。

 有吉の丸山イジリは今回だけではない。7月26日放送のバラエティ番組「有吉ぃぃeeeee!今からお前んチでゲームしない?」(テレビ東京系)にて、有吉は丸山に対して「桂里奈ちゃんは世界一だけど、サッカーのルールよく知らないんだぜ」とこき下ろしたのだ。

 2018年12月5日のツイッターでは、丸山からの衝撃の手紙を紹介。有吉は「丸山桂里奈の恒例の差し入れ。これはもう脅迫文に近い。。。背後に気をつけよう。。。」と綴り、「有吉さま 生あたたかく生ぬるい風です。そういう時は特に背後に気をつけて生活して下さる様お願いします。背後はノーマークなので。丸山」と書かれた手紙の画像を投稿した。

「実は、丸山が差し入れに添える手紙がこわくて意味不明だと以前から評判でした。お笑いタレントの東MAXが、妻でタレントの安めぐみも“被害者”であったことをブログで明かしています。丸山の手紙には『アスファルトに一礼お願いします』などと、わけがわからないことが書いてあったとか」(芸能記者)

 有吉が丸山をイジり、公開処刑したくなる気持ちもよくわかる。

(石田英明)

関連リンク

  • 8/13 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あからさまな不思議キャラは短命だからね。いつまでもつかな

記事の無断転載を禁じます