「本当の恋ならいいの?」山下智久「飲み会お持ち帰り報道」に山田邦子が言及!

拡大画像を見る

 KAT-TUNの亀梨和也と山下智久が、17歳の女性高生モデルらと港区のバーで飲酒、山下に至ってはこの女子高生モデルをいわゆる”お持ち帰り”したのではないかとの疑惑を「文春オンライン」が報じた。

 これを受けて、お笑いタレントの山田邦子がみずからのYouTubeチャンネル〈山田邦子クニチャンネル〉、8月8日投稿回で山下の「お持ち帰り疑惑」報道について言及した。

 この女子高生モデルは年齢を偽って飲酒していたことを、その後店側に謝罪したとも伝えられている。また、山下、亀梨が所属するジャニーズ事務所が文春オンラインに回答したのは、ともに未成年とは知らずに飲食を共にしていたというところまで。一方の文春オンラインの記事では2人が別々にホテルを出入りする様子は伝えられているが、一緒の部屋に入る決定的な場面は公開されていない。

 山田は、そうした報道を受け、それでも、山下ら大人の側が注意を払うべきと指摘しつつ、ここで、「けれども…」と意外な女性タレントの名前を引き合いに出した。タレントの三船美佳である。1998年9月12日、三船は16歳の誕生日に24歳年上の高橋ジョージと結婚しており、当時大きな話題となった(その後、2016年に離婚)。このことから、山下は35歳、女子高生モデルは17歳で、18歳しか年が違わないと山田は苦笑して見せ、「本当の恋ならいいの?」と慎重に疑問を呈したのだった。

 ちなみに、女性タレントの未成年での結婚と言えば、シンガーソングライター・宇多田ヒカルは2002年に映画監督の紀里谷和明氏と、タレント・吉川ひなのは1999年にビジュアル系バンド・SHAZNAのボーカルのIZAMと、それぞれ19歳で結婚しているが、いずれも先に挙げた三船と同様、現在は離婚している。

 見た目からはとても想像がつかないが、年齢的にはオジサンの域に突入している山下が、若い女性と恋に落ちてもなんら不思議はない。とはいえ、真相はいまだ明らかでない部分が多いが、疑惑を持たれないよう行動には注意が必要なことは確かだろう。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 8/12 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • フランシン

    8/14 10:04

    本当の恋かさえあやしい。いやその時は真剣な恋なんだけど、後になってみたら違ったな、熱情だったなってのはあるからその可能性高いよね。相手が20代で年の差ならずいぶん違うだろうけど、…正直に偏見すると、10代相手にこちらを好きにさせたり尊敬させるの、チョロいでしょ。そう思うとそこに手を出してはいけないと大人側に理性が働くよね、普通は。

  • いち(

    8/14 9:15

    お互い同意の上なら被害者はいない。

  • おいおい、元TOKIOの山口達也 NEWSの小山慶一郎、加藤シゲアキは厳罰を受けたのに この人は( =^ω^)特別待遇かよー だから、ジャニーズは…ってなるんだよね

記事の無断転載を禁じます