「私がいつ受胎した!」高木豊の熱愛相手に間違われた美女アナが場外大反論

拡大画像を見る

 横浜大洋ホエールズ、横浜ベイスターズなどで活躍した元プロ野球選手・高木豊氏の熱愛が写真誌「FRIDAY」に報じられたのは去る8月7日。高木氏のお相手が高木氏のYouTubeチャンネルでアシスタントを務める42歳のモデルとのことだ。彼女には双子の子供がいるとのことだが、同誌の取材に答えた高木氏によれば、自分は最近離婚したといい、彼女も最近離婚が成立しおたがい独身とのことだ。しかし、ちょっと待っていただきたい。高木氏のアシスタントといえば、フリーアナウンサーの森藤恵美を思い浮かぶ。

 彼女も42歳、豊かなバストを強調する衣装も多く、あまりの艶っぽさから「奇跡の40代」とネットで話題を呼んでいる。しかし、森藤は独身のはずだ…。

 そんな彼女が釈明したのは意外にも高木氏ではなく、千葉ロッテマリーンズで活躍した元プロ野球選手・里崎智也氏のYouTubeチャンネル〈Satozaki Channel〉、8月7日投稿〈【今回の週刊誌報道を受けて】森藤さんではありませんので皆さま正しい情報をキャッチして下さいね~!〉だった。

「撮られちゃったらしいじゃないですか?」とからかい気味の里崎氏に、「私じゃありません!」と真っ向否定の森藤は、「朝からラインと電話が各方面から凄いんですよ、ツイッター、インスタグラム荒れ荒れですよ。1度も結婚してなくて双子の子供がいたら私、聖母マリアですよ。いつ受胎したんだって」と、里崎氏の笑いも誘う強烈な否定っぷり。

 森藤の話から、高木氏のお相手は高木氏のYouTubeの「セカンドチャンネル」のアシスタントだったようなのだが、同い年の42歳。森藤は、「だからややこしいんですよ!」と語気を強めて迷惑がっていた。

 森藤のファンにはホッと一安心の釈明となったが、その場が里崎氏のチャンネルだったのが少々気がかりだ。同じ日付の高木氏のチャンネルでは高木氏が単独で出演し、森藤と自分の交際相手が混同される事態になったことをお詫びする動画が投稿されていたことと関係あるのかどうか。

 とはいえ、翌日には、高木氏のチャンネルには2人そろって出演。多少森藤が高木氏をヤユするくだりもあったが、あとはなかよく平常運転の番組を進行していた。チャンネル上で無事“復縁”を果たしていたようで、まずは何よりだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 8/12 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます