加藤綾子、「NAOTOポイ捨て」をフジテレビ上層部に誓約してギャラ2億円を死守か⁉

拡大画像を見る

 自分のポジションを守るためなら、会えない彼氏などポイ捨て⁉

 8月6日発売の「女性セブン」(小学館)が、フリーアナウンサーの加藤綾子と三代目 J SOUL BROTHERS・NAOTOの破局を報じた。

「昨年9月にスイス旅行が発覚、双方の所属事務所も公認の仲でした。4月にかねてから結婚のタイミングとしていた35歳を迎えたカトパンですが、コロナ禍でステイホーム生活をしていくなかで、自然消滅となってしまったようです」(芸能記者)

 そんな加藤は、彼氏とのんきにイチャついている余裕がないほど、尻に火が付いた状態だったという。 

「フジテレビは、コロナ禍で最も影響を受けている局とされ、スポンサー収入が激減。制作費の大幅カットが命題となっています。その流れの中で、高額ギャラだった安藤優子、小倉智昭の大御所2人のクビ切りを決断。その次のリストラ候補に挙がっていたのが加藤でした。実際、鳴り物入りでフジに凱旋するも、加藤がキャスターを務める『Live News it!』の視聴率はボロボロ。そもそも夕方のニュース番組のメイン層である主婦からの支持がなかったことに加え、熱愛で肝心の男性ファンも離れていってしまった。今やフリーアナ界の話題は田中みな実の独占状態で、加藤は年間2億円以上とされるギャラに見合うだけの結果を残せていません」(テレビ関係者)

 そんな自身の置かれている立場を加藤も感じていたのか、フジ上層部に“決意表明”をしていたという。

「NAOTOとは別れて、番組に専念する誓約をしたそう。フジの上層部も『そこまで言うなら』と折れて、当面の打ち切りは免れたようです」(前出・テレビ関係者)

 まずは男性ファンが戻ってくるよう、肌見せを増やすところから始めてみてはどうか。

  • 8/10 6:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 妄想記事のサイゾー

  • まぁ、サイゾーの記事だし何処から何処までがホントなんだかを(汗)

  • 結婚より稼いだ方が良いかも、独身でも親と暮らすのは地獄家に帰っても休むひまないね親ほとんどなにもしないからそのうち寝たきりだよ

記事の無断転載を禁じます