新入社員がスタンプで謝罪するのは「悪いと思う」が半数 「了解しました」「ありがとうございます」はぎりぎりセーフな傾向

拡大画像を見る

ワークスモバイルジャパンは8月4日、「新入社員から上司への社内チャットにおけるスタンプ利用」に関する調査結果を発表した。調査は4月にネット上で実施し、ビジネスチャット導入企業に勤務する30~50代の会社員875人から回答を得た。

社内チャットで、新入社員から上司に「スタンプ」を使うことについて、過半数が「良いと思う」(55.2%)と回答し、「悪いと思う」は18.7%に留まった。

「了解しました」スタンプも悪いと感じる人が3割

「良いと思う」の回答を年代別にみると、30代が59.9%、40代が61.4%、50代44.3%となり、40代が最も低かった。

業務上で発生する業務について指示を行ったとき、新入社員から「了解しました!」スタンプが送られてきた場合について聞いた。4割以上が「良いと思う」(46.3%)と回答している一方で「悪いと思う」(28.9%)も3割程度いた。

「ありがとうございました!」スタンプも「良いと思う」(50.2%)が「悪いと思う」(27.1%)を超えた。

一方、ミスを指摘した際の「すみませんでした」スタンプは、「悪いと思う」(48.7%)が「良いと思う」(33.5%)を上回った。

関連リンク

  • 8/5 19:03
  • キャリコネ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • しよく

    8/7 16:43

    スタンプはビジネス系chatアプリの標準機能、ウチの会社でも当たり前にスタンプ使ってるから気にならんな。ただ、言うまでもないが空気は読む必要がある。お叱りへの返信や重役相手、初見の相手に対してのスタンプなど控えるべき場面は考えるべきだろう。

  • 時代がそうさせるのか知らないが、仕事で謝罪をスタンプなんてやられたら 普通にぶちギレるよねwww

  • プライベートなら許せるけど仕事ならアウト。

記事の無断転載を禁じます