カンテレの不満爆発!? 上沼恵美子“後枠”の坂上忍で大爆死「だから、フジはだめ」

拡大画像を見る

 上沼恵美子が突然、番組を終わらせた『怪傑えみちゃんねる』の後枠としてカンテレが放送した、長寿番組『坂上どうぶつ王国』の7月31日分の平均世帯視聴率が、関西地区で9.7%(ビデオリサーチ調べ/以下同)だったことが分かった。『えみちゃんねる』の最終回が15.1%だったことを考えると、5%近くのダウンとなる。

 同局関係者は「やっぱり……というのか、当然です。数字は取れないし、上沼さんの後処理で、まだ局内はバタバタしています。ほんまにかなわんですわ」と疲弊している。

 ちなみに同番組の関東地区での視聴率は6.7%だった。関西の方が3%ほどいい数字を残したのだが、前出の関係者は「ゴールデンタイムで6%台は失格でしょ! だから、フジはだめなんすよ!」とぶった斬る。

「よくわかりませんが、『バイキング』の件しかり、フジはなぜ坂上さんばかりに気を遣っているんですかね。正直、理解できません。それならば、もっと若手を発掘して5年後を見据えた編成をした方が、まだ夢がありますやん。このままじゃ、われわれも共倒れする可能性がある」(同)

 ちなみに、同枠はローカル編成が可能なだけに、現在、カンテレは秋の改編に合わせて新番組立ち上げを模索しているようだが、果たして間に合うのだろうか。

  • 8/5 10:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます