ついに同棲スタート!?たむらけんじ&鈴木紗理奈、YouTube動画でみせた“絶妙な距離感”に「もうお願いだから結婚してほしい」の声

拡大画像を見る

 女優・鈴木紗理奈と芸人・たむらけんじが“元カレ・元カノ”としてタッグを組んで運営しているYouTubeチャンネル『さりけんちゃ〜ンネル』。8月3日に配信された動画で2人が初めての“同棲企画”にチャレンジし、話題になっている。



 27年前に交際していたことを公にし、YouTube上の動画でも“元カップル”らしい絶妙な距離感をみせている鈴木とたむら。「チャンネル登録者数が100万人を突破したら同棲する」と宣言していた2人だが、今回の動画では、先輩YouTuberであるカジサック(キングコング・梶原雄太)のアドバイスに従い、一晩だけの同棲生活にチャレンジしている。


 動画の冒頭で「同棲リハーサルしちゃ~います」と企画の主旨を説明する2人だが、どこか落ち着かず照れたような表情。「オレら何してんの?」「東京でもっぱらの噂やで。お前ら何してんねんって」と自虐的に言い合いながらも、終始笑いが絶えず、まんざらでもない様子だ。収録はたむらの自宅で行われ、鈴木は「ケンちゃん家に泊まりに行ってくる」と息子に事前報告も済ませて来たと言う。


「男の人の家に泊まるっていったらさぁ、それはちょっと緊張するやん」と口にした鈴木に、たむらが「昔、よう泊まっとったやないか。ウチ」と顔を赤らめながら暴露するなど、序盤から仲睦まじい様子をみせた2人。それに対してコメント欄には「羨ましいくらい仲良しでいいなぁ」「うわー こっちまでドキドキする」「もうお願いだから結婚してほしい」など視聴者の声が多数寄せられ、“友達以上恋人未満”を思わせる2人の関係に注目が集まっているようだ。


 さらに動画では、鈴木の希望により2人揃ってのエクササイズに挑戦。2週間で10キロ痩せるダンスとして流行中の『HandClap(ハンドクラップ)』を踊り、四苦八苦しながらも同棲生活のスタートを楽しむ2人の姿が反響を呼んでいる。


>> ScoopieNews の最新記事はこちら


※画像はYouTubeから

関連リンク

  • 8/4 13:54
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます